ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・


    鈴木 京香(すずき きょうか、1968年5月31日 - )は、日本の女優である。有限会社Vanda(ヴァンダ)所属。身長166cm[要出典]、B88/W59/H89[要出典]。 宮城県泉市(現・仙台市泉区)に生まれ、黒川郡富谷町(現・富谷市)で育つ[要出典]。宮城県泉高等学校[要出典]を経て、東北学院大学経済学部商学科卒業。
    34キロバイト (4,348 語) - 2018年11月29日 (木) 14:07



    (出典 www.news-postseven.com)


    鈴木京香、長谷川博己と破局 「役者として大成」で踏ん切り

    [つべこアンテナ]はこちら

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/13(木) 07:33:34.59 ID:CAP_USER9.net

     一時期は結婚間近と言われていた鈴木京香(50才)と長谷川博己(41才)が破局していたことが明らかになった。

    「年齢とか環境の違いみたいなものを軽く飛び越えてしまうのが愛情。私もそういうものに戸惑ったり、ためらったりしないで生きたい」
    「一度恋に落ちたら周りの状況など気にならなくなった。恋愛することに躊躇しなくてもいいのかなと思うようになりました」

     2011年9月23日、映画『セカンドバージン』の初日舞台挨拶で、熱い恋愛観を語った鈴木。その横に立ち、彼女の言葉を笑顔で聞いていたのは、映画で共演した長谷川だった。

     その時、まだふたりの交際は世に出ていなかったが、すでに恋仲だった。長谷川との出会いによって、「年齢や環境の違いを飛び越える愛」を知った京香。何度もゴールイン間近と報じられた彼女は、ついにある決断を下した──。

     現在、NHK連続テレビ小説『まんぷく』でヒロインの夫役を好演する長谷川は、収録のため5月から平日は大阪でホテル住まいを続けている。

    「長谷川さんはいつもニコニコして優しい雰囲気です。収録後は大阪出身の大谷亮平さん(38才)や桐谷健太さん(38才)らに連れられて夜の街に出ることも多く、長谷川さんは、“大阪はおいしいところが多いですね”と喜んでいます」(NHK関係者)

     そんな長谷川の行動に変化が表れたのは、ここ2~3か月のことだ。

    「以前は撮影が休みの週末になると東京に帰っていましたが、ここ数か月は帰京の頻度が少なくなりました。たまに都内の自宅に戻ったとしても、ほとんどひとりで過ごしているようです」(前出・NHK関係者)

     本誌・女性セブンは大阪から東京に戻った長谷川を、何度かキャッチしていた。11月中旬の日曜、長谷川の姿は京香の自宅ではなく、都心のあるマンション周辺にあった。マスク姿で携帯電話をいじりながら、周囲を警戒し、そのマンション近くで姿を消した。

     12月上旬の日曜には黒い服の上下にマスク、キャップ姿で高級外車に乗って外出。途中、路肩に停車して、後続車をチェックするなど警戒心を見せ、やはり、11月中旬の時と同じマンション周辺に向かっていった。

     その両日とも、京香の自宅マンションは静けさを保ったままだった。京香の友人がつぶやく。

    「最近、京香さんは長谷川さんに別れを告げたようです。彼女は、“私、もう彼を育てきったでしょ?”と少し笑いながら語っていました」

     一時期は結婚間近と言われていた鈴木京香(50才)と長谷川博己(41才)が破局していたことが明らかになった。

    「年齢とか環境の違いみたいなものを軽く飛び越えてしまうのが愛情。私もそういうものに戸惑ったり、ためらったりしないで生きたい」
    「一度恋に落ちたら周りの状況など気にならなくなった。恋愛することに躊躇しなくてもいいのかなと思うようになりました」

     2011年9月23日、映画『セカンドバージン』の初日舞台挨拶で、熱い恋愛観を語った鈴木。その横に立ち、彼女の言葉を笑顔で聞いていたのは、映画で共演した長谷川だった。

     その時、まだふたりの交際は世に出ていなかったが、すでに恋仲だった。長谷川との出会いによって、「年齢や環境の違いを飛び越える愛」を知った京香。何度もゴールイン間近と報じられた彼女は、ついにある決断を下した──。

    >>2以降に続きます

    2018.12.13 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20181213_823951.html?PAGE=1#container

    (出典 img2.news-postseven.com)


    【『鈴木京香(50才)』 『長谷川博己(41才)』と破局! 歳より同士の恋愛事情とかWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    上原 さくら(うえはら さくら、1977年3月31日 - )は、日本のタレント、女優。本名同じ。 東京都足立区西新井生まれ、神奈川県厚木市育ち。所属事務所はオフィス南。身長161cm、旭丘高等学校卒業。東海大学在学中。 第19回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し歌手として芸能界入り。
    14キロバイト (1,434 語) - 2018年11月21日 (水) 22:27



    (出典 img.sirabee.com)


    上原さくら 偏頭痛薬を30年以上服用…「すぐゼロにするのは不可能でした」

    [メリーニュース]こちら

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/12/13(木) 20:52:41.69 ID:CAP_USER9.net

    2018.12.13(Thu)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/13/0011902456.shtml

    (出典 i.daily.jp)

    タレントの上原さくら(公式ブログより)

     タレントの上原さくら(41)が13日、ブログを更新し、偏頭痛のための薬を30年以上服用していることを明かした。最近は飲まない日が続いたものの、「すぐゼロにするのは不可能でしたね」と記した。

     上原は「昨日の夜はすごく頭痛くて 12日ぶりに鎮痛薬を飲んじゃいました」と自身としては久しぶりに服用した様子。「鉄分摂取と糖質ゼロ麺で急激に偏頭痛と頻度が改善してると思って、かなりいい気になってたのに」と薬を飲まずに過ごせたことが快適だったことを記した。
     ついに服用したことについて上原は「つい数ヶ月前まで、1ヶ月間で10回鎮痛薬を飲んでいたのですから、今月初めての鎮痛薬なら、今日からまたしばらくおさまってくれればいいのですが。30年以上付き合いのある偏頭痛を、そんなにすぐゼロにするのは不可能でしたね」と唐突に服用を止めることは難しいとつづった。

     また、上原は、媒体から取材を受けたことに触れ、「年齢に囚われず、やりたいこと、やってみたかったことにチャレンジする、誰のものでもない自分を楽しむ、そんなふうに生きていきたい私の気持ちをお話ししています」と答えた内容についての趣旨を説明。
     「自分で思うほど、他人は自分のこと気にしてませんからね 恋愛したり、しなかったり、仕事したり、しなかったり、自分の心が死なない程度になんでも好きにやりましょう」と呼びかけた。


    【『上原さくら』 偏頭痛薬を30年以上服用・・・それだけ続けたらそら「すぐゼロに・・・」はならんやろWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    洋介(くぼづか ようすけ、1979年5月7日 - )は、日本の俳優、レゲエシンガー、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン。神奈川県横須賀市出身。神奈川県立横須賀高等学校卒業。レゲエDeeJay(歌手)としては卍LINE名義、ミュージック・ビデオ監督としては空水名義で活動している。俳優としては
    37キロバイト (2,898 語) - 2018年11月4日 (日) 12:54



    (出典 news.walkerplus.com)


    「いろんな家族の形」「絆ファミリー」窪塚洋介が公開した“家族ショット”に大反響

    [つべこアンテナ]はこちら

    1 muffin ★ :2018/12/11(火) 12:35:35.77 ID:CAP_USER9.net

    https://33man.jp/article/006313.html
    2018/12/11 11:34]

    俳優の窪塚洋介がInstagramを更新し、ファン感激の“家族ショット”を公開。大きな反響を呼んでいる。

    窪塚は12月10日、「haveagoodnight」とコメントしながら一枚の写真を公開。そこには妻でダンサーのPINKYと2017年に誕生した長女、そして前妻“のんちゃん”と思われる女性と、そのあいだに生まれた長男・愛流が写っている。撮影場所や「haveagoodnight」とのコメントから5人で食事をしたことがうかがえ、その表情からも楽しい時間を過ごしたことが伝わってくる。

    窪塚は前妻と2012年に離婚したが、彼女は“のんちゃん”の愛称でファンからも親しまれ、この集合写真には「のんちゃんですか!?」「のんちゃん??」「のんちゃん久しぶりすぎる!」といった驚き&興奮の声が殺到。2003年に前妻とのあいだに誕生した長男・愛流は9月より公開されている映画『泣き虫しょったんの奇跡』で俳優デビューしたことも話題になっているが、そんな彼の姿に対しても「愛流君もいる!!」「息子さんのスタイルよ!」などの興奮の声が寄せられている。

    そんな楽しそうな5人の“家族ショット”には「素敵すぎる家族」「絆ファミリー」「素敵過ぎる家族愛!!」「いろんな家族の形」「ピンキーさんほんとえらいよ」「のんちゃん器がデカイ」など感動の声が多数寄せられており、3万5000件を超える「いいね!」がおくられている。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【画像あり】『窪塚洋介』が公開した“家族ショット”・・・前妻と現妻に挟まれて・・・なぜかファン感涙WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む

    このページのトップヘ