ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・


    藤原 紀香(ふじわら のりか、1971年6月28日 - )は、日本の女優、モデル、タレント。本名は片岡 紀香(かたおか のりか)。 兵庫県西宮市出身。西宮市立生瀬小学校、親和中学校・親和女子高等学校、神戸親和女子大学文学部英米文学科中退。高輪エージェンシー→バーニングプロダクション→サムデイ所属。
    40キロバイト (5,060 語) - 2018年10月7日 (日) 06:22


    すっぴん披露にまたも呆れ声!破綻が近そうな藤原紀香の仕事と家庭の両立

    [おまとめ]はこちら


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/18(日) 15:14:10.80 ID:CAP_USER9.net

    女優の藤原紀香が11月13日夜、自身のブログを更新。すっぴん顔を披露したのだが、やはり批判の声は収まらないようだ。

    ブログは“とろりんぱ”と題し、就寝前に広島の宿泊先で自撮りした写真を上げ、「いつもお肌ツルピカなことを嬉しくも皆さまに褒めていだきますが」と綴っている。

    「確かにその肌は手入れが行き届いており、47歳とは思えないタマゴ肌です。
    ただ、彼女は時折この“すっぴん顔”を披露するのですが、その度に批判の声が上がる。
    今回も案の定、ネット上で《相変わらずピチピチだな》《ウチの嫁も見習って欲しいわ》などの賞賛と同時に、
    《そのアピール好きやめろ》《わかったわかった》といった、呆れた声も飛び交っていました」(ネットウオッチャー)

    ブログ記事では後半、イメージキャラクターを務める化粧品のリンク先がしっかり貼ってあることから、“仕事の一環”とも取れるが、2
    年前に片岡愛之助と再婚して以降、その仕事も、やればやるほど批判が噴出する状態が続いている。

    「紀香は16年の結婚会見で“仕事と夫のサポートを両立させる”と話し、当時から歌舞伎界関係者から猛反発を食らっている。梨園の妻はそう甘くはないというわけです。
    愛之助も尻に敷かれっぱなしとされ、舞台に付き添ってもスマホばかりいじっている紀香に何も言えないという話。
    そんな関係から、離婚するのではとの見方がいまだに絶えないんです」(芸能記者)

    このまま我を張り続けるのか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1575219/
    2018.11.18 10:15 アサジョ


    【”すっぴん披露”で炎上商法? 『藤原紀香』の仕事と家庭の両・・・できるのか?WWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    浜田 雅功(はまだ まさとし、1963年5月11日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、歌手、俳優、声優。お笑いコンビ・ダウンタウンのツッコミ担当。相方は松本人志。愛称は浜ちゃん(はまちゃん)。妻は小川菜摘。長男はOKAMOTO'Sのベーシスト・ハマ・オカモト。
    28キロバイト (3,587 語) - 2018年11月12日 (月) 01:50



    (出典 asajo.jp)


    「若い子はテレビを見る感じでもないでしょう」浜田雅功・矢部浩之がネット番組に本格進出、2人の思いとは?【独占インタビュー】

    [2chnavi]こちら

    1 みやび ★ :2018/11/18(日) 23:13:35.52 ID:CAP_USER9.net

    「若い子はテレビを見る感じでもないでしょう」浜田雅功・矢部浩之がネット番組に本格進出、2人の思いとは?【独占インタビュー】
    「時代はどんどんネットの方にいってしまう。ホンマにテレビ局、潰れますよ」

    テレビから、スマホやPCで見るネットへ。芸能人の活躍の場は、大きく変わり始めている。
    ダウンタウンの浜田雅功さん、ナインティナインの矢部浩之さんも、ネット番組に"本格進出"。11月9日、2人が出演するネット番組『戦闘車』シーズン2がAmazon Prime Videoで配信された。

    番組は自動車をぶつけ合うゲーム。激しいアクション、多額の制作費などから「地上波ではできない」が売りのシリーズだ。
    「時代はどんどんネットの方にいってしまう。ホンマにテレビ局、潰れますよ」と浜田さん。
    「お茶の間の顔」として、日本に笑いと元気を届けてきた浜田さんと矢部さんは、自らの「ネット進出」をどう感じているのか? ハフポスト日本版の独占インタビューに答えた。

    ーー『戦闘車』で、テレビでできないことをできた、という思いはありますか?

    浜田:シーズン1もやっていますけど、僕はその時から思ってました。矢部にとっては今回が初めてのネット番組でしたから、より強く感じているんじゃないですかねぇ。

    矢部:いや、本当そうですよね。もうできないことだらけでしたよね、地上波では。

    浜田:昔やったらね、できたよね。

    矢部:そうですね。昔やったらできてたし、まだ僕はやってたほうなんですよ。時代的には。

    ーー参加者の千原せいじさんは、「昨今の地上波テレビではできなくて、溜まっていたストレス発散になった」と振り返っていました。

    矢部:達成感というか、やり切った感はありましたね。

    あとは、地上波だったとしたら、もう少し浜田さんとの絡み方が変わっていたかもしれないです。

    今回は、もっと自由さがありましたよね。例えば、浜田さんを「ゴリラ」って呼んだり、イジったり、ツッコめたりですね。(笑)

    テレビ番組のような「笑いを組み立てる」見せ方ではなくて、「大人が本気を出して遊ぶ」姿を見せる感じでした。そういう空気感があったので、浜田さんに「甘えられた」という気がしています。

    ーーこれからネット番組の影響で、お笑い界やバラエティーは変わっていくと思いますか?

    浜田:いやぁ。テレビがヤバくなっていくんじゃないですか?こっち(ネット)の方で面白いことができるってなると、ねぇ。

    どんどん「テレビ離れ」みたいなことが起きていくんじゃないかというか...どうなんですかねぇ。(笑)

    矢部:大御所の方もやりだすとね。

    浜田:テレビ局、潰れるんちゃいますか?(笑)極論はね。

    今の若い子たちは、家に帰ってテレビを見よう、という感じでもないですよね。時代はどんどんネットの方にいってしまっているので。


    (出典 Youtube)

    https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/15/sentosha-interview_a_23590048/


    【ダウンタウン『浜田雅功』 「今の地上波ではもうでけへん。テレビ局潰れるんとちゃいますか」←何言ってんだこれwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    草なぎ剛がATP賞個人賞を受賞”. nikkansports.com. (2003年6月19日). http://www./ns/entertainment/f-et-tp0-030618-0023.html 2003年6月20日閲覧。  ^ a b 速報!ドラマ情報 2003年 6月号:草なぎ剛「ATP賞」受賞
    171キロバイト (25,034 語) - 2018年11月3日 (土) 03:45



    (出典 pbs.twimg.com)


    草なぎ剛、敏腕マネージャーが目論む「地上波復帰」計画

    [アンテなう!]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/17(土) 08:25:24.81 ID:CAP_USER9.net

    草なぎ剛(44)の一日は、愛犬・くるみ(メス、フレンチブルドッグ)の散歩から始まる。

    「毎日午前10時ごろ、自宅近くで、愛犬を抱えて歩いている姿をよく見かけます。草なぎさんだと気づく人はほとんどいないようです」(芸能関係者)

    現在公開中の日仏共同製作アニメ映画『ムタフカズ』では、主人公の吹き替えを担当。12月には、オスカーを受賞した名画『道』の舞台版で、主演を控えている。多忙を極めるのは草なぎだけではない。

    「同じく『新しい地図』の稲垣吾郎(44)、香取慎吾(41)も映画と舞台を控え、休みが取れない。3人が顔を合わせるのは月1回、AbemaTVの生放送のときぐらいだ」(スポーツ紙記者)

    だが、3人が民放キー局の番組に出演しているかといえば、各局がジャニーズ事務所の顔色を窺う状況は続いており、独立前から続くレギュラー番組以外では姿を見ない。

    「日テレ恒例の年末番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!』で、3人にオファーを出す動きがあった」

    こう語るのは、ある芸能プロ関係者。「笑ってはいけない」で知られる人気番組だ。

    「企画案は『ガキ使』メンバーがカラオケボックスの部屋を覗くと3人がおり、『誰か』を待っている……というもの。

    SMAPの有名曲が流れたり、待ち人が来たと思ったらものまね芸人だった……なんてオチまで考えていたようだが、最終的に日テレがジャニーズに忖度。土壇場で話は立ち消えになった」

    3人はCM契約料やSNSでの収入などを合わせると、独立前より稼いでいるという見立てもある。

    それでも「新しい地図」をプロデュースする飯島三智氏(60)にとって、3人をゴールデン帯で地上波に出演させるのは独立以来の悲願。そこで、彼女が描く仰天のプランがある。

    「飯島氏が企んでいるのが、『紅白』出演です。2020年の東京五輪に向け、局を挙げて五輪PRをおこなっているNHKにとって、『紅白』は格好の舞台。

    3人はパラリンピックのスペシャルサポーターを務めており、オリ・パラ関連であれば、ノーギャラでも出演する可能性がある。

    草なぎとNHKは、SMAP時代から続く『ブラタモリ』のナレーションや、単発の出演などで実績がある。『紅白』出演をステップに、キー局地上波への完全復帰を狙うのが飯島氏の戦略だ」(前出・芸能プロ関係者)

    休みの取れない3人だが、前出のスポーツ紙記者によれば、「12月31日のスケジュールは空いている」という。さらに、2018年の元日は午前0時45分からAbemaTVで生放送に出演したが、2019年は午後3時からと余裕がある。

    2019年、地上波で草なぎを見る日が来る。

    (週刊FLASH 2018年11月27日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181117-00010001-flash-ent
    11/17(土) 6:03配信


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【『草なぎ剛』 敏腕マネージャーの「”地上波復帰”」計画WWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ