ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    2018年05月



    1 湛然 ★ :2018/05/28(月) 05:04:01.52 ID:CAP_USER9.net

    2018-05-28 05:00
    香取慎吾、パリ・ルーブル美術館で初の個展「僕のアート脳が爆発しています」

     香取慎吾が、パリ・ルーブル美術館のシャルル5世ホールで自身初の個展となる展覧会『NAKAMA des ARTS』を開催することが決定した。日仏友好160年を記念した日本文化・芸術の祭典『ジャポニスム2018:響きあう魂』(会期:2018年7月~2019年2月/以下『ジャポニスム2018』)の公式企画として実現し、「アートにゴールはないと思い続け、描き続けている僕ですが、目指すゴールと言ってもおかしくないルーブル美術館でスタートできることに、僕のアート脳が爆発しています。たくさんの人に僕を感じてもらいたいです」と喜んでいる。展示期間は9月19日~10月3日まで。

     国際交流基金が事務局を務める『ジャポニスム2018』の公式企画では、多様な日本文化が紹介される。香取の展覧会もその一つとして実施されることになり、『ジャポニスム2018』全体の広報大使に任命されることも決定。今後は、日本・フランスの両国でさまざまな広報活動を展開していく。

     国際交流基金の安藤裕康理事長は「香取さんのなにものにもとらわれない自由な作風、突破力を伴う作品をフランスの皆さまにお楽しみいただくとともに、香取さんの広報大使としてのご活躍を期待しています」とコメントを寄せた。

     展示内容は、既成の枠にとらわれずあらゆる枠組みを超えていくものとなり、「アートを題材にしてNAKAMAとつながりたい」というコンセプトのもと、絵画、オブジェでだけでなく香取の好きなファッション、そして「“弱さ”が“強さ”」をコンセプトにした「新しい建築」とのコラボレーションを紹介する。

     広報大使という重責も担う香取は「僕の大好きなフランスと日本の“響きあう魂”をパリで世界中の方々に体感してもらえたらうれしいです!」と話している。


    パリ・ルーブル美術館で初の個展を開催する香取慎吾

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    香取慎吾の作品=日本財団パラリンピックサポートセンターのキーメッセージ「i enjoy !」をテーマにオフィスのエントランスの壁に描かれた壁画(※ルーブル美術館での展示は未定)

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    https://www.oricon.co.jp/news/2112283/full/


    【『香取慎吾』 パリ・ルーブル美術館で初の個展「僕のアート脳が爆発しています」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/05/28(月) 11:24:30.21 ID:CAP_USER9.net

     タレントの小倉優子(34)が28日放送のTBS医療バラエティ「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)に出演。深刻な便秘に
    悩まされていることを告白する。

     仕事に育児に奮闘する小倉の悩みは深刻な便秘。「改善するような日常生活を送っているんですけど、20年間ずっと便秘」と
    悩める胸中を明かす小倉に番組は密着取材を敢行。その原因を探る。

     小倉は朝5時に起床。平均睡眠時間はおよそ5時間で、「おむつ替えたりとかで、2~3時間に1回は起きる」と熟睡はできていない。
    子どもが起きるまでに朝食の準備とメイクを済ませ、朝食を取るとそのまま仕事へ。

     「VTRが多い番組だと眠くなる」ため、眠気覚ましの栄養ドリンクを飲んで収録に臨む。「私座るとすぐ眠たくなっちゃうんですね。
    なので基本座らないようにしているんです。楽屋の時とか、メイク以外は座らないようにしています」と楽屋でも立ちっぱなしだった。

     医師の見解では、便秘の原因は「小食と運動不足」。さらに睡眠不足が自律神経が乱れ、腸の不調を招いているという。
    「お腹が痛いんでしょ?」「ママのウンチが出ますように」と子どもからも心配される小倉の便秘と闘う私生活が明らかになる。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180528s00041000144000c.html
    居眠りしないように立って台本を読む小倉優子(C)TBS

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【『小倉優子』 「20年間便秘」?! 育児に仕事に追われ、子どもも心配・・・】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/05/28(月) 20:05:28.32 ID:CAP_USER9.net

    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ)が、28日発売の雑誌「ELLE JAPON」(ハースト婦人画報社)7月号の表紙を飾り、モデルデビューを果たした。

    ◆木村拓哉&工藤静香の次女・Koki,「ELLE JAPON」でモデルデビュー

    ハイブランドに身を包んで表紙に登場したKoki,。15歳のピュアな魅力と凛とした意志の強さ、両方をたたえた強い眼差しが印象的だ。

    ◆Koki,「両親は私の誇りです」

    英語と日本語の両方を使う環境で育ち、フランス語を学びつつスペイン語も習い始めたという努力家のKoki,は、中島美嘉ら名だたるシンガーに楽曲提供する作曲家としての才能も持つ。現在はトップモデルを目指してウォーキングのレッスンにも懸命に取り組んでいるという。

    「人は人、自分は自分。誰かと比べることなく自分を信じる強さと、長所と短所をしっかりと見つめて前に進むことの大切さ。それを教えてくれた両親が私の誇りです」と語るKoki,からは、誰もが目を奪われずにはいられない未知のポテンシャルだけではなく、いかなる邪念にも惑わされない強い意志を感じられる。

    ◆Koki,の素顔・魅力がたっぷり

    ほかにも誌面では、まだあどけなさの残るKoki,の素顔や、“モデル”としてシャッターの前に立つ彼女の魅力がたっぷりと掲載されている。

    2018年5月28日 15時5分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14780036/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【画像あり】 『木村拓哉&工藤静香』の次女・Koki,(コウキ) 「ELLE JAPON」表紙抜てきでモデルデビュー! 「両親が私の誇りです」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/05/28(月) 10:14:51.45 ID:CAP_USER9.net


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    元夫の俳優船越英一郎(57)に名誉毀損(きそん)で刑事告訴されている女優の松居一代(60)が28日午前、警視庁北沢署に出頭した。事情聴取を受けるのは24日に続き2回目。都内の自宅を自転車で出て、途中で銀行に立ち寄り、貸金庫で「証拠品の数々」を取り出した上で出頭した。

    「証拠品」を詰めたとみられる紙袋はずっしりと重そうで、警察署に到着すると「はぁ、はぁ」と息を切らし、汗を流していた。出頭前にはブログを更新し「警察署は目の前です。出頭してきますね」と報告した。

    2018年5月28日 10:02
    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180528s00041000151000c.html

    関連スレ
    【芸能】松居一代に事情聴取3時間「堂々とお話ししました」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527137185/


    【刑事告訴された、『松居一代』 2度目もママチャリ出頭・・・貸金庫から「証拠品の数々」取り出し出頭 紙袋にずっしり】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2018/05/23(水) 18:05:37.80 ID:CAP_USER9.net

    5/23(水) 18:00配信
    安室奈美恵さんに沖縄県民栄誉賞 県庁で表彰、涙を拭う場面も

     今年9月での引退を表明している沖縄県出身人気歌手、安室奈美恵さん(40)に23日午後、県民栄誉賞が贈られた。県庁で開かれた表彰式で、翁長雄志知事から表彰状と記念品を受け取った安室さんは「名誉ある賞をいただき、とてもうれしく思っています」と喜び、声を詰まらせた。


     1992年のデビュー以来約四半世紀にわたり、国内外の第一線で「平成の歌姫」として活躍してきた功績が評価された。知事室を訪れた安室さんはうすいベージュのブラウスとスカート、黒のリボンを首に巻いたシックなファッションでリラックスした雰囲気で表彰式に臨んだ。

     翁長知事が「全国の若者が安室さんのファッションをまねる『アムラー』現象が起こり、若者のファッションリーダーとしても一時代を築かれました」と功績をたたえると、安室さんが感極まって涙を拭う場面もあった。

     沖縄のファンに向け「沖縄は自分にとって落ち着ける場所。引退までの時間、一生懸命活動していきたい」とメッセージを述べた。

     安室さんは2017年9月20日、18年9月16日をもって引退することを公式サイト上で伝えた。17年9月16、17の両日には自身のデビュー日に合わせて、宜野湾海浜公園で25周年記念のライブを開催、両日で計5万2千人の観客を集めた。

     県民栄誉賞は県民に敬愛され、希望と活力を与える功績があった団体や個人をたたえるもので、これまで沖縄尚学高校野球部、興南高校野球部、プロゴルファーの宮里藍さん(当時)、ウィルチェアー(車いす)ラグビーの仲里進さん、車いす陸上の上与那原寛和さんの2団体、3個人に贈られている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00256424-okinawat-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【『安室奈美恵』さんに沖縄県民栄誉賞 県庁で表彰、涙を拭う場面も・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ