ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    2018年06月



    (出典 lancekorsun.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/06/27(水) 10:47:13.67 ID:Vwcdf01G0●.net BE:512899213-PLT(27000)

    今年5月5日、ドイツ・ユリウス・マクシミリアン大学ヴュルツブルクで開催された講演会「TEDx」に登壇した医学生ミリヤム・ハイネさんが、「小児性愛者の
    社会的認識は変わらなければならない」と主張、大きな話題になっている。

    ■小児性愛者容認発言で大バッシング→TEDが動画を削除
     TEDxとは世界的講演会「TED」のフランチャイズ版講演会であり、世界各国で開催されている。ハイネさんのスピーチはTEDxの公式YouTubeアカウントで
    一度公開された後、削除された。そのためスピーチの全容を確認することはできないが、米超保守派オンラインメディア「Breitbart」(6月22日付)が、
    その概要を伝えているのでご紹介したい。
     スピーチでハイネさんは「小児性愛は自然であり、変えることのできない性的指向」であると主張、「幼児への性的虐待は間違っているが、何もしていない
    小児性愛者の存在は認められるべき」だと語ったようだ。さらに、これまでの科学的調査により、幼児への性的虐待を犯した小児性愛者らは強い社会的
    孤独感を抱えていることが判明していると指摘。小児性愛者であるとカミングアウトできない状況では、彼らを助けることができないとも。
     小児性愛者容認ともとれるハイネさんの発言に批判の声が集まり、TEDは火消しに追われた。しかし、ハイネさんの発言は本当に「Ideas worth spreading
    (広める価値のあるアイデア)」(TEDの標語)ではなかったのだろうか?

    ■これからは「LGBTPZN」の時代!?
     性的マイノリティを表す「LGBT」に代わり、それにペドファイル(小児性愛)・ズーフィリア(動物性愛)・ネクロフィリア(死体性愛)を加えた「LGBTPZN」という
    新しい概念が、2016年よりネットを中心に使用されている。これはもともと、性的指向という点においてホモセクシャルなどは小児性愛者やズーフィリアと
    変わらないという反LGBT的な意味でポーランドの保守的なキリスト教徒が造語したものだが、現在日本では小児性愛者を中心に肯定的な意味で使用
    される場合が多いようだ。ただ、反LGBT的な意味合いを持つことからも分かる通り、ハイネ氏のスピーチが猛バッシングを受けたのと同様、「LGBTPZN」に
    反発する人は少なくない。

    以下ソース
    http://tocana.jp/2018/06/post_17328_entry.html


    【「小児性愛者は認められるべき」 TEDでの発言が大炎上!? ペドへの社会的偏見が露呈 LGBTと同じ性的指向の1つか議論紛糾!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 muffin ★ :2018/06/28(木) 13:59:22.53 ID:CAP_USER9.net

    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0628/blnews_180628_8352760800.html
    6月28日(木)12時34分 BIGLOBEニュース編集部

    慶應義塾大学経済学部の坂井豊貴教授が「ゲームはクソ!ミュージカルが最高!」などと自身の子を叱責し泣かれたとTwitterに投稿し、批判の声が殺到している。炎上状態となり坂井教授は投稿を削除した。

    毎日「マリオカート」などのゲームで遊び、観劇に興味を示さない子に腹が立ったという坂井教授は、「ゲームはクソ! ミュージカルが最高!」と叫んだとTwitterに投稿。
    すると、子どもは泣きながら「ゲームがだいすきなのにー」「にんてんどうに失礼だー」と反論してきたという。

    この反応に坂井教授は、「ゲームをけなしたら泣く人間がいるのか。それが私の子どもなのか。わからない」と綴った。翌日には、興味を持たせるために「CATS」のチケットを取ったことを報告。「これで面白がらなかったらゆるさない」と語気を強めていた。

    坂井教授の投稿には、自身の趣味を強要し子の価値観を否定しているとして批判や疑問の声が殺到。また、娯楽や芸術に優劣を付けている、クリエイターに敬意を示す子を褒めるべきなど、多くの意見が寄せられている。
    (中略)

    一方では「大人でも完璧じゃないから、理不尽に子供を怒鳴り付けてしまうこともある」と一定の理解を示す声も寄せられている。なお、「ゲームにも様々なジャンルがありますし、まずは歩み寄って一緒にゲームをやってみては如何でしょうか」との提案に坂井教授は、「子どもとは毎日マリオカートやっているのです」と返答している。


    【「ゲームはクソ!ミュージカルが最高!」と叱責・・・ ”慶大教授” 観劇に興味を示さない子の趣味を否定し炎上】の続きを読む



    1 muffin ★ :2018/06/28(木) 13:41:48.08 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1776066
    2018.06.28 13:20

    歌手の中島美嘉が28日、自身のInstagramにて同じく歌手の倖田來未との2ショットを公開し、ファンから歓喜の声が寄せられた。

    中島はこの日、倖田と仲良く寄り添って笑う2ショットを公開。2人は共に27日のテレビ東京系生放送音楽番組「テレ東音楽祭2018」に出演しており、中島は「倖田來未さんのライブは圧巻!!そして優しい方…」とつづっている。

    また中島は同投稿でお気に入りで集めているというサングラスも紹介。「キャットラインがすきなんだなー!」とお気に入りのポイントも説明し、サングラスをかけた自撮りも公開した。

    コメント欄には「歌姫の豪華2ショット!」「2人ともスタイル抜群で最高にカッコいい~」「共演してたから期待してました。大好きなお2人が一緒なんて幸せ」「最高の2ショット!素敵です」など歓喜の声のほか「美嘉ちゃん本当に焼けたね!」「キャットラインのサングラスお似合いです」「自撮り可愛い~」など様々な声も寄せられている。(modelpress編集部)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【画像あり】『中島美嘉』&『倖田來未』 歌姫の豪華2ショットにファン歓喜】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 ひかり ★ :2018/06/28(木) 09:45:29.24 ID:CAP_USER9.net

     歌手の華原朋美(43)が、元恋人で音楽プロデューサーの小室哲哉(55)の引退について初めて言及。「せめて休業でどうかどうかお願いします」と語った。

     華原は、今年1月に小室が引退を表明して以来、この件について沈黙を保ってきたが、小室のこれまでの活動を集約した作品集「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」
    が発売された27日深夜にツイッターで、「さっきまでスタジオにいたんだけど今日はどんな日よりもI’m proudを歌うのが辛かった日になりました。正直でごめんなさい。もう言いません」
    と心境を明かした。

     続けて「TETSUYA KOMURO ARCHIVES明日買いに行きます 引退じゃなくてせめて休業でどうかどうかお願いします。って余計なお世話ですよね。もう言いません」と、
    引退撤回を願った。

     華原は95年6月に小室との熱愛が発覚したが、99年5月に破局を明かした。その後、約5年間の活動休止を経て復帰した13年にはフジテレビ系「FNS歌謡祭」で
    小室と約15年ぶりに共演。15年5月には小室と再びタッグを組み、小室が作曲、華原が作詞を手掛けたシングル「はじまりのうたが聴こえる」をリリースした。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00252116-nksports-ent


    【『華原朋美』が元恋人の引退撤回願う 「歌うのがつらい」】の続きを読む



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)



    1 muffin ★ :2018/06/28(木) 12:16:39.31 ID:CAP_USER9.net

    http://www.news24.jp/nnn/news890176240.html
    6/28 11:44 NEWS24

    テレビ番組にも出演していた有名ラッパーの男が、大麻を所持していたなどとして逮捕された。

    大麻取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、ヒップホップグループ「練マザファッカー」のリーダーでラッパーの「D.O」こと、君塚慈容容疑者。
    警視庁によると、君塚容疑者は先月、東京・練馬区のアパートで大麻およそ770グラム、末端価格460万円相当を販売目的で所持した疑いなどが持たれている。

    調べに対し、君塚容疑者は「自分で使うもので、売るものではない」と容疑を否認しているという。 君塚容疑者は、既に逮捕・起訴されているラッパーの「ダッチモンタナ」こと梶原弘行被告らと共にアメリカからおよそ1.5キロの大麻を密輸した疑いでも逮捕されていて、警視庁は音楽仲間で共謀し、密輸していたとみて調べている。


    【「練マザファッカー」のリーダーでラッパーの『D.O』逮捕! 大麻所持】の続きを読む

    このページのトップヘ