ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    2018年09月


    AKB48(エーケービー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループである。 秋元康のプロデュースにより2005年12月8日に誕生した。東京・秋葉原を拠点として活動している。 運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはYou, Be Cool!/キングレコード。 子記事 以下は子記事で解説。
    255キロバイト (23,499 語) - 2018年9月30日 (日) 02:56



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 00:59:23.34 ID:CAP_USER9.net

    AKB48が新曲『センチメンタルトレイン』で、初登場1位、約150万枚近い売上を記録(オリコン調べ、週間シングルランキング)し、話題となっている。
    これにより総売上枚数が5000万枚を突破した。

    音楽不況の現在にあっては驚異的な数字といえるが、同時にいわゆる「AKB商法」と呼ばれる売り方にもあらためて注目が集まる形となった。
    ネット上でも「なんだかんだですごい数字じゃね」「5000万枚って日本国民の2枚に1枚が持っている計算か(もちろんネタです)」といった数字を讃える声がある一方で、
    「これは素直に喜べる数字ではない」「AKB商法が日本の音楽産業のありかたを変えてしまったからな」「ファンの散財(涙)が感じられる」といった書き込みが見られる。

    「AKB商法」とは、同じ商品に異なる特典を封入する、複数枚の購入を握手会などのイベント時の特典とするといった商品展開についていわれている。
    例えば、握手会に参加できる握手券に換えられるチケットは、各CDの初回限定盤に封入されている。
    チケット1枚につき10秒程度、アイドルと対面できるため、複数枚を購入し時間を伸ばそうとするファンが増えるのだ。
    ただ、1枚1000円だとしても、1分(60秒)を得るためには6000円を投資しなければいけない。なかなか高い買い物ではないだろうか。

    結果、大量のCDが余ることになり「置き場所に困る」「中古屋で買取拒否」「ゴミとして不法投棄される」といった事例が後を絶たない。

    初回出荷時に1位を狙い、売上を高めるためファンがすでに持っているCDを購入する行為などはかつてからあった。
    SMAP解散を前にして過去のヒット曲『世界に一つだけの花』が再ブレイクし、オリコンチャート入りしたのはよく知られている。
    「AKB商法」は、そうしたファンの自発的複数購入でなく、運営側の目論見が見えてしまい、特異さが際立っているのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1529931/
    2018.09.29 18:30 リアルライブ


    【『AKB48』 累計5000万枚突破!? 度々議論になる独自の商法・・・】の続きを読む


    吉澤 ひとみ(よしざわ ひとみ、1985年4月12日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーである(4期メンバー、第4代リーダー)。愛称は、よっすぃー、よっちゃん。 埼玉県出身。ジェイピィールーム所属。身長164cm。 2000年
    35キロバイト (4,209 語) - 2018年9月26日 (水) 04:54



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 09:27:19.29 ID:CAP_USER9.net

    酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告が27日、
    勾留先の警視庁原宿署から保釈された。
    深く頭を下げ、小さな声で「申し訳ありませんでした」と謝罪。警視庁は今後、免許取り消しの行政処分も行う。
    写真週刊誌「フライデー」(講談社)に流出した事故の瞬間のドライブレコーダーの映像を見ても、情状酌量の余地はない。
    吉澤を知る人物いわく「吉澤は運転が荒いことで有名。昨年9月にも衝突事故を起こしているが、
    運転時は“我先に”という性格。首都高や高速道路でも車線変更を繰り返すタイプだった」。
    芸能界では吉澤のほかにも“危うい運転”をする芸能人は多い。ほんの一例を挙げてみると……。

    ・ 有吉弘行

    超売れっ子の有吉だが、自ら運転することも多い。過去にはマスコミとカーチェイスしたことも……。
    「スピードを出すタイプではありませんが、追跡するマスコミを“ハメてやろう”という性根の腐った運転をします。
    例えば、赤信号に変わる直前に急加速して追跡の車を巻こうとしたり、車線変更しまくって行方をくらまそうとしたり。
    ウィンカーを出したので、左車線に来るかと思ったら土壇場でやめてみたり。
    後続車両の危険を顧みない運転はほめられたものではありません」とは週刊誌記者。運転にはその人の性格が出るというが、まさにイメージ通りだ。

    ・ 小柳ルミ子

    スピード狂。過去、タニマチ男性との“ただならぬ関係”を週刊誌にキャッチされた小柳は、追跡するマスコミを猛スピードでぶっちぎったことがあるという。
    当時を知る週刊誌記者は「とにかく速い。あっという間に千切られました。
    運転技術も相当なもの。速いけど事故らないタイプですね。
    彼女の追っかけには、ハリコミ部隊でも最速チームを投入することにしています」と話す。
    小柳と言えば、麻雀やサッカー観戦が趣味で、一度のめりこむと寝る間も惜しんで没頭することで有名。
    週刊誌カメラマンは「あのドライブテクニックは一朝一夕で身に付くものではない。どこかのレーシングチームに入っていたんじゃないか」と推察する。

    ・ ベッキー

    イメージが沸かないかもしれないが、ベッキーは運転技術よりも運転態度に問題アリとの情報がある。
    数年前から業界内でまことしやかに流れているのが、以下のような話だ。
    「神奈川県警がベッキーに怒っている。路上駐車していたので切符を切ろうとしたら、逆ギレして食ってかかってきたそうだ。
    しかも今回が初めてではなく、同じようなケースで何度もブツブツ文句を言っていた。
    神奈川県警の間でベッキーは“感じの悪いドライバー”としてブラックリストに載っているらしい」
    都市伝説のような話だが、情報の出所を辿ると、警察関係者に行きつくため、あながち“酒のツマミ話”で処理できない部分もある。
    ベッキーはその後、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音とのゲス不倫騒動で、痛恨の“衝突事故”を起こした。
    それ以来、運転態度も穏やかになったというが……。

    ・ プレイボーイ俳優X

    完全に道路交通法に抵触するのでイニシャルで。芸能界を代表する名うてのプレイボーイで、歳を重ねてもフェロモンは衰え知らず。
    彼を追跡した女性記者が驚愕のドライブを暴露する。「激混みの高速道路で普通に160キロ出して、ごぼう抜きしていったので驚きました
    。しかもオービス(自動速度違反取締装置)の場所もわかっているので、そこだけ減速するんです。あれはヤバイ。
    いつ速度超過で摘発されてもおかしくありません」。聞けば東京から関西の主要都市まで、途中のパーキングエリアにも寄らず、片道500キロを4時間切るスピードで激走したという。

    ・ コワモテ俳優M

    顔面凶器のコワモテ俳優Mは自ら運転しないが、後部座席での態度が極悪。高速道路で他の車に追い越された際には、マネージャーに「おい、抜き返せ!(抜いた相手の)顔を拝ませろ!」と指示。
    仕方なくマネージャーが急スピードで追い返すと、Mは窓ごしにドライバーの顔を確認したあと、後部座席から前方に手の伸ばし「プップー!」とクラクションを鳴らすのだという。
    「勝利宣言みたいなもんですよ。頭がおかしいんですよね」とは事情をよく知る人物。そのMはあまりの横暴ぶりに、その後しばらく仕事を干された時期がある。

    画像は、吉澤ひとみ モーニング娘。 テレカ

    http://dailynewsonline.jp/article/1530242/
    2018.09.30 08:30 トカナ


    【『吉澤ひとみ』だけじゃない!?  ”ベッキー”、”俳優M”、”モテ男X”・・・芸能界の超危険ドライバー5人を暴露 「いつ摘発されてもおかしくない」】の続きを読む


    吉澤 ひとみ(よしざわ ひとみ、1985年4月12日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーである(4期メンバー、第4代リーダー)。愛称は、よっすぃー、よっちゃん。 埼玉県出身。ジェイピィールーム所属。身長164cm。 2000年
    35キロバイト (4,209 語) - 2018年9月26日 (水) 04:54



    (出典 snjpn.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/28(金) 15:59:55.34 ID:CAP_USER9.net

    飲酒運転でひき逃げをした「モーニング娘。」の元メンバー、吉澤ひとみ容疑者(33)が26日東京地検に起訴され、27日午後に原宿署から保釈された。保釈保証金を300万円を納付したという。

    白いブラウスに黒い長いスカートで同署前に姿を見せた吉澤被告は深々と頭を下げ、
    「被害者の方々に深くお詫び申し上げます。この度は誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。さらに深く頭を下げると、ワンボックスカーに乗り込んで同署を後にした。

    飲酒、スピード違反、信号無視、ひき逃げと“4重苦”の吉澤被告。昨年9月に都内の交差点でワゴン車と衝突する事故を起こした“前科”もある。判決はどうなるのか。

    「おそらく実刑判決を受けるでしょう」と言うのは交通事故の裁判に詳しい谷原誠弁護士だ。

    「最近は交通事案に対する判決が厳しくなっているため、これだけ罪が重なると『法律を順守する意識が希薄』として悪質とみなされ、実刑になると思われます。
    その場合、禁錮もしくは懲役刑で、期間は1年未満だと考えられます」

    ただし実刑を免れる可能性もなくはない。決め手は示談だ。

    「保険会社に示談を任せると時間がかかるので、被告の弁護士が被害者との示談を独自に進めることがよくあります。
    その場合、保険会社から下りる金額より多めの額、たとえば1.5~2倍を払うことが多い。もちろん、これは被告が自分の財布から払うお金。
    公判中に示談が成立すれば執行猶予もあり得ます。示談金は裁判を有利にするための対価なのです」(谷原誠氏)

    元検事の落合洋司弁護士は検察側の求刑が2~3年で判決は懲役または禁錮2年、執行猶予3~4年ではないかと言う。

    「起訴されると1カ月から1カ月半で1回目の公判が開かれ、ここで起訴状の朗読と論告求刑が行われると思われます。
    早ければこの時点で結審し、2回目で判決が下りる。11月中に結論が出ると思われます」(落合洋司氏)

    牢屋に入るかどうかは示談次第。弁護士の頑張りが注目される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15368929/
    2018年9月28日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    【保釈の『吉澤ひとみ』は実刑を免れられない? ”弁護士”に聞いた】の続きを読む


    希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレントである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓:辻)。愛称は辻ちゃん、ののなど。一人称はのん。 東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の4期メンバー。W(ダブルユー)
    30キロバイト (3,665 語) - 2018年9月15日 (土) 23:37



    (出典 img.sirabee.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 11:30:51.75 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    辻希美(31)が26日付で自身のブログを更新して話題になっている。
    この日の辻は、夫である俳優の杉浦太陽(37)がお土産に持って帰ったという一風変わった特別なキノコを紹介し、炊き込みご飯に調理しようと奮闘している様子を綴っている。

    辻はこの日の投稿で「昨日たぁくんがお土産に持って帰ってきたこの見た事がないキノコ達?色も形も見た事ない。
    戻し汁の色も凄かったー笑笑。そんなはじめましてのキノコ達で人参や揚げや糸こんにゃくを入れて今夜は炊き込みご飯にしてみます?今日も餅米100%にしようかなー」と報告した。

    夫がお土産に持って帰ってきたものを食材にして妻が調理をするという微笑ましい光景なのだが、
    辻のこうした投稿に対し、ファンからは「特別なキノコなのに、一気に炊き込みご飯にしちゃったら、どんな種類かどんな味かよくわからなくなっちゃうね」
    「一言でいえば素材殺し。もったいない」「醤油の味しかしないね。秋の味覚が台無し!」「きのこを煮ている鍋、ガスコンロの色が違うのは加工?」など厳しい指摘が相次いでいた。

    投稿されている写真では特別なキノコが確認しづらく濃いめに炊かれている印象だ。
    さまざまな声はあがってはいるものの、家族で美味しく夕食を囲めることが何よりも一番幸せなことではないだろうか

    http://dailynewsonline.jp/article/1528495/
    2018.09.30 07:33 デイリーニュースオンライン


    【『辻希美』 「秋の味覚台無し!」貴重なキノコを炊き込みご飯にして批判殺到?!】の続きを読む


    ゆり(やなぎ ゆりな、1994年4月19日 - )は、日本の女性グラビアアイドル、女優である。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。 大阪府大阪市住之江区出身。大阪市立新北島中学校、大阪府立柴島高等学校出身。グラビアアイドルの柳いろはは4歳年長の姉(別名:柳あさ美)、母は『MBSヤングタウ
    25キロバイト (3,020 語) - 2018年9月23日 (日) 11:15



    (出典 d3ndb5jjirqkbj.cloudfront.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 11:54:32.14 ID:CAP_USER9.net

    近年、女優が脱がなくなったとよく言われるが、実はそんなことはない。グラビアアイドルをはじめ、女優たちは結構映画で脱いでいる。

    9月22日に公開された映画『純平、考え直せ』では、柳ゆり菜がヌードを披露。同作は主演の野村周平が歌舞伎町のチンピラ役、柳がヒロインのOL役で出演している。

    「以前、柳はNHK朝ドラ『マッサン』でワインのポスターの半裸モデルを務めて話題になりました。
    そして今回の映画では、野村との濡れ場が2回、レイプシーンが1回あり、柳の美乳ぶりがファンの間で評判になっています。
    余談ですが、一部では野村のお尻がきれいという声も出ています」(芸能ライター)

    昨年10月に公開された映画『あゝ荒野』では、石原さとみ似のFカップグラドル・今野杏南がヌードを披露している。
    柳も今野もバリバリの大人気グラドルだったこともあり、ファンは「全盛期で脱いでくれるのはありがたい!」と歓喜の声を上げていた。

    片山萌美はすでにグラビア、写真集で裸体を見せていたが、今年2月公開の映画『富美子の足』で激しい濡れ場を裸で演じている。

    「もともと女優志望で、まずは手っ取り早く顔と名前を売るために、グラビア活動をする女性タレントは珍しくない。
    今大人気の女優・吉岡里帆も駆け出し時は豊満な胸を露出してグラビア活動をしていましたからね」(同・ライター)


    彼女たちこそ女優の鑑!
    グラビア出身ではない女優も意外と数多く脱いでいる。
    星野真里は05年公開の映画『さよならみどりちゃん』で、吉高由里子は08年公開の映画『蛇にピアス』で、ヌードの濡れ場に挑戦。

    14年公開の映画『愛の渦』では門脇麦、同年公開の映画『TOKYO TRIBE』では清野菜名が脱いでおり、清野はその後、NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインの親友役を務めて知名度を上げた。

    「昨年公開の映画『海辺の生と死』では満島ひかり、今年公開の映画『リバーズ・エッジ』では二階堂ふみがヌードシーンを披露していますね。
    トップ女優でも、脱ぐことにためらいのない人は割と多いですよ」(同)

    彼女たちこそ、まさに真の女優と言えるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1530298/
    2018.09.30 11:00 まいじつ


    【"フルヌード" 惜しげもなく「裸体を披露」した若手の人気女優たち!?】の続きを読む

    このページのトップヘ