ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ: ニュース


    新井 貴浩(あらい たかひろ、1977年1月30日 - )は、広島県広島市中区江波出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。2018年をもって現役引退予定。 第7代日本プロ野球選手会会長。マネジメントはエイベックス・マネジメント。中日ドラゴンズ、阪神タイガースに所属していた新井良太は弟。
    61キロバイト (7,286 語) - 2018年9月5日 (水) 13:24



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 pathos ★ :2018/09/05(水) 12:27:44.25 ID:CAP_USER9.net

     プロ野球広島の新井貴浩内野手(41)が5日、広島市内で今季限りでの現役引退を表明した。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000053-jij-spo


    【広島カープの『新井貴浩』内野手(41)が今季限りで現役引退!!】の続きを読む


    株式会社なんでんかんでんフーズは、東京都を中心に博多ラーメン店「なんでんかんでん」を運営している企業である。 代表取締役社長は川原ひろし。 1987年7月8日、川原ひろし(川原浩史)が、東京都世田谷区羽根木の環状7号線沿いに豚骨ラーメン店「なんでんかんでん」を開店した。
    7キロバイト (569 語) - 2018年8月24日 (金) 16:14



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/03(月) 21:44:00.58 ID:CAP_USER9.net

    ラーメンブームの仕掛け人で、伝説の深夜番組『マネーの虎』(日本テレビ)に“虎”=投資家として出演し、
    人気を博した川原ひろし氏が3日、東京・高円寺に伝説のラーメン店「なんでんかんでん」を6年ぶりに復活させた。

    かつて環七沿いにあった同店は数百メートルもの行列を作り、とんこつラーメンブームの火付け役として多くのファンに親しまれたが、2012年11月に27年の歴史に幕を閉じた。
    拠点を高円寺に変えて復活した今回、川原氏は自ら陣頭指揮をとり、アーケード街に響き渡るような大きな声で歩行者に新店をアピールし、気軽に写真を一緒に撮るなどして盛り上げた。

    かつては最高年商5億円を記録するほどの繁盛店だったが、最後は全店閉鎖に追い込まれ、自身もテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』で過去のしくじりを告白した。
    心機一転の今回は「全国47都道府県にフランチャイズを展開して天下統一をしたい。ノーマネーでフィニッシュするわけにはいかない。もう、しくじりません!」と意気込んでいる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15251468/
    2018年9月3日 16時45分 オリコン


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 images.keizai.biz)


    (出典 contents.gunosy.com)


    【”伝説のラーメン店” 「なんでんかんでん」 6年ぶりに高円寺で復活!! 川原社長「もうしくじりません!」】の続きを読む


    24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(にじゅうよじかんテレビ あいはちきゅうをすくう、英: 24HOUR TELEVISION "LOVE SAVES THE EARTH")は、1978年から毎年8月下旬の土曜から日曜にかけて生放送されている日本のチャリティー番組である。通称『24時間テレビ』、『24HTV』。
    157キロバイト (16,006 語) - 2018年9月3日 (月) 04:07



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/03(月) 19:09:52.77 ID:CAP_USER9.net

    8月25~26日に放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)にて、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんがトライアスロン形式でのチャリティーマラソンに挑戦し、みごと完走を果たした。
    しかしその舞台裏は騒然としていたという。

    「みやぞんが痛み止めを服用しながら走るシーンでは、例年以上に『走る意味』が議論の的となり、猛批判を浴びました。
    特に今年は温度計が41.3℃を超える場面も映し出されるなど酷暑の中で実施されたため、番組中には苦情の電話が殺到。
    『みやぞんをツブす気か!』などと殺気だった声も少なくなかったようです」(業界関係者)

    しかしチャリティーマラソンへの批判は毎年のようにわき起こっているため、日テレではどこ吹く風。
    早くも来年に向けてチャリティーランナーの人選を始めているという。ただし毎年恒例の番組における常として、何かしら新しい要素を付け加える必要もあるようだ。
    そこで名前のあがっている候補者について、前出の業界関係者が耳打ちする。

    「さすがにトライアスロンまでやってしまったとあって、来年はハードルを下げる方向のようです。
    そうなると、体力自慢のタレントを起用しづらいため、次回は女性ランナーの可能性が高い。
    その上で新機軸となると、過去の女性ランナーでは例のないコンビやグループがアイデアの一つ。
    ブレイク中のお笑いコンビ『ガンバレルーヤ』なら、その“頑張れるーや”ぶりをアピール可能です。
    ほかにはNGT48が、新潟から東京・日本武道館まで史上初の駅伝形式で走るというアイデアもあるとか。
    これだと一人当たりの走る距離を短くできますし、NGTのレギュラー番組『NGT48のにいがったフレンド!』を放送するテレビ新潟は都合のいいことに日テレ系列。
    前例のない駅伝形式は他グループにも応用可能で、候補者はほかにもいそうですね」

    長距離の駅伝では24時間に収まらない可能性もあるが、今年のみやぞんは「24時間テレビ」の放送スタート前にトライアスロンをスタートするという前例を作っていた。
    これも来年に向けての布石だったのかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15251896/
    2018年9月3日 17時58分 アサ芸プラス


    (出典 nii-port.com)


    【『みやぞん』の次は誰? 早くも浮上した来年の24時間テレビランナーの2候補とは?!】の続きを読む


    蛯原 英里(えびはら えり、1979年10月3日 - )は、宮崎県宮崎市出身のチャイルド・ボディ・セラピスト。姉はモデルの蛯原友里。 1979年10月3日、蛯原友里の双子(一卵性双生児)の妹として誕生。兄弟は姉のほかに弟がいる。 2001年に看護学校を卒業後、新生児特定集中治療室(NICU)にて看護師として6年間勤務。
    5キロバイト (579 語) - 2018年8月10日 (金) 03:30



    (出典 entame-watch.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/01(土) 11:07:07.15 ID:CAP_USER9.net

    30日、蛯原友里の双子の妹でチャイルドボディセラピストの蛯原英里が自身のブログを更新。胎内の赤ちゃんを撮影した4Dエコー写真をアップしたが、賛否が分かれている。

    蛯原は2014年に第1子を出産。看護学生だった19歳のとき現在の夫と知り合い、2004年に結婚。仕事を中心とした生活を送っていたこともあり、子供が産まれるまでに10年を要している。
    現在、お腹の中にいるのは2人目の子。この日の投稿では、4年前と同じクリニックを訪れたことを明かし、
    「出産前にやりたいリストの一つ」「幸せモード全開です」と嬉々としてつづり、胎内の子供と第一子誕生前に撮影されたエコー写真数枚を披露した。

    この写真を見たファンからは「医療技術の進化って凄い! 神秘的ですね」「1人目の娘さんが可愛かったし次の子も可愛いくなりそう」
    「お姉ちゃんの4D写真見比べたけどそっくり!」「実際に生まれてくると違う顔になってきますよ。2人とも可愛く育つはず」「これから楽しみですね! お身体大切に」といった声が寄せられている。

    その一方で、生々しくも見える胎内児のエコー写真を投稿した蛯原に批判の声も上がっている。「こういう写真、友達にも見せるの躊躇するよ普通」
    「内輪だけにしてほしい。初産じゃないから余計イタイ」「神秘的とか愛おしく感じるのは家族だけ。もし見せたかったら1枚で十分」
    「悪いけど心霊写真にしか見えない」などの意見があった。
    また、蛯原はベビーマッサージサロン「ena AMICE (エナアミーチェ) 」の代表を務め、ベビー服などのプロデュースを手掛けていることもあり、「子供を金儲けに使うな」という声もあった。

    ここ最近、“ママタレ”と呼ばれる芸能人がネット上で非難される傾向が強い。
    5月にはモデルのMALIA.が自身のインスタグラムに、お腹の大きくなった体に下着とワイシャツのみというセクシーな写真を投稿して「ふたりだけで楽しんでください」
    「子供達が可哀想」などの非難が殺到。8月には辻希美が妊娠中に家族とプールを楽しんだというブログ記事を投稿して
    「プールサイドで足滑らせて転んだりしたらどうするの?」「わざわざ妊婦さんがプール行かなくても…」と批判する声が集中した。

    SNSを投稿する側に問題があるケースもなくはないが、過剰に反応するネットユーザーに対して「嫌なら批判せずに無視したら?」「見たくはないだろうけど、そもそも叩く必要はない」
    「SNS投稿するのは自由。ファンが楽しめばいい」という意見も目立ってきている。お互いの倫理観が求められる問題と言えるだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15239030/
    2018年8月31日 17時30分 リアルライブ


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 angelo-name.com)


    【【※グロ注意※】『蛯原英里』 ブログに赤ちゃんのエコー写真で賛否!? 「叩く必要はない」の声も】の続きを読む


    ジャンキー (junkie, junky) 薬物依存者 ジャンク(がらくた)の ジャンキー (小説)(英語版) - W・S・バロウズの小説。 Junky - 日本の作曲家。
    335バイト (24 語) - 2016年3月23日 (水) 23:41



    (出典 news.careerconnection.jp)



    1 春の呪い ★ :2018/09/01(土) 00:25:59.31 ID:CAP_USER9.net

    ここに来て、一部メディアなどで有名人の薬物による逮捕情報が報じられているが、捜査当局が関心を寄せているのがある大物カップルだという。

     「男性・Xはミュージシャンで女性・Yはタレント。男性は以前、別の女性タレントとの熱愛が報じられてこともあったモテ男ですが、突如、Yとの熱愛が報じられました。2人をつないだのは薬物なようで、夜な夜な“ドラッグセックス”に励んでいるようです」(週刊誌記者)

     いずれも、かなり名前が知られた大物だが、どちらも以前から薬物のうわさがささやかれていたというのだ。
    「Xはよく海外に渡航しますが、そこでクスリのハマってしまったようです。音楽で稼いだ金をせっせとクスリにつぎ込んでいるようです」(音楽業界関係者)

     一方、Yは昔のヤンチャだった時代に覚えたようだ。

     「地元ではギャルメイクで“クラブ活動”に励んでいたそうです。その際、ヤリマンとして有名。そこで知り合った男とのドラッグセックスでクスリにハマったようです」(先の記者)

     Xは若者にカリスマ的な人気を誇り、一方、Yはその見事なスタイルで世の男性たちの視線をクギ付にしてきた。

     薬物で逮捕された芸能人は多いが、なかなかカップルそろって逮捕された芸能人はいないだけに、逮捕されたら大騒動に発展しそうだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/jitsuwa/12151-080613/


    【"ついに"逮捕!? 捜査当局が着々と“包囲網”を敷く大物ジャンキーカップル!?】の続きを読む

    このページのトップヘ