ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ: 芸能



    (出典 geitopi.com)



    1 ホイミン ★ :2018/07/28(土) 18:22:30.36 ID:CAP_USER9.net

    品川庄司・庄司智春の妻でタレントの藤本美貴が7月21日放送のバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。世間から共感を得るつもりが批判的な意見が集まってしまったようだ。

     ゲストが反省したいことを告白する同番組だが、藤本が挙げたのは「夫のトレードマークであるT字のアンダーウエアをこっそり捨てている」こと。

     庄司はハイテンションな芸のときにT字アンダーを着用することも多いため、商売道具といっていい大事なアイテムだが、藤本はこれを捨てる理由について、「本当にキモいです。男の人が穿くっていうことが私の中でありえないので。いちばん嫌なのは洗って干すことですかね」と説明している。

     この一件について庄司は「気付いたらないんです。さすがに許せないですね」とコメント。おまけに庄司が創刊号からそろえていた雑誌『Tarzan』も、資源ゴミで全て捨てられたのだとか。


    (出典 asajo.jp)

    https://asajo.jp/excerpt/56119


    【離婚か?! 『藤本美貴』夫のコレクションを捨てまくる行為にドン引き!!】の続きを読む


    西内 まり(にしうち まりや、1993年12月24日 - )は、日本のファッションモデル、歌手(シンガーソングライター)、タレント、女優。福岡県福岡市中央区出身。 デビュー以来ライジングプロダクションに所属していたが、2018年3月31日付で退社し、以降はフリーで活動している。
    43キロバイト (4,841 語) - 2018年7月27日 (金) 04:39



    (出典 girls-hapiness.club)



    1 けろよん ★ :2018/07/27(金) 11:44:15.36 ID:CAP_USER9.net

    2018/07/27 05:51 Written by Narinari.com編集部
    西内まりやが愛車紹介「ドライブ大好き」

    先日、芸能活動再開の意向を表明した女優・モデルの西内まりや(24歳)が7月26日、自身のInstagramを更新し、「My car」と愛車を紹介している。

    西内はこの日、愛車ランドローバーの前でポーズをとった写真を投稿。また、「ドライブ大好き」と、運転席に座ってハンドルを握る様子も披露した。

    これにファンからは「めっちゃカッコいいですね」「まりやちゃんの車に乗ってドライブ行けたら幸せだわ~」「いい車乗ってますね!!」「ディスカバリーカッコ良すぎ!」「ブラックのディスカバリー似合ってます!」などの声が寄せられている。



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    https://www.narinari.com/Nd/20180750453.html


    【【画像あり】 『西内まりや』が愛車紹介?! 「ドライブ大好き」】の続きを読む


    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    43キロバイト (6,199 語) - 2018年7月25日 (水) 11:55



    1 抹茶ティラミス ★ :2018/07/28(土) 19:38:34.14 ID:CAP_USER9.net

    カトパンこと加藤綾子(33)が、産休中の仲間由紀恵(38)の代役司会を務めている音楽番組『ミュージックフェア』(フジテレビ系)で“ノーブラEカップ乳”の谷間を披露し、その挑発に波紋が広がっている。

    「カトパンは5月から、仲間の代役としてフジテレビ軽部真一アナと司会を務めていますが、7月7日放送回で、ついに露出を開始したのです。紫色っぽいノースリーブのワンピースの胸元が大きくVの字に開き、柔肌を全開。
    それどころか、Eカップとされる胸の谷間を堂々と見せたのです。ネット上では“エロすぎる”などと興奮の書き込みが殺到し炎上しました」(放送記者)
    ノーブラ出演の可能性も高いというのだ。「肌の露出が大きいのに、肩や胸のV字状切れ込みの部分にもブラジャーが見えないのです。バストの頂点付近に“ポッチ”が浮いているようにも見えた。
    ゲストの谷村新司や軽部アナ、男性ADらは、明らかにカトパンの胸に興奮を隠せない雰囲気でした。彼女は今春、MCを務めたフジ系スポーツ情報番組が打ち切りになるなど、フリーアナとしての“危機”に瀕しており、生き残りに必死です。
    露出で少しでも数字を上げたかったのでは」(同)

    1964年から続く格調高い音楽番組で胸露出を展開した背景には、いくつかの理由が囁かれている。まずはフリーアナのライバル、田中みな実(31)の“脱ぎ路線”への対抗だ。
    「みな実は最近、露出路線を加速させており、昨年には“肘ブラ”を披露し、6月号のファッション誌『MAQUIA』では“ノーブラ背中ヌード”も公開した。そうした状況に“私だって脱げるわよ”とばかり、伝統ある音楽番組であえて“ノーブラ谷間公開”をし、迎撃したのでしょう。
    フリーアナツートップの脱ぎバトルは、今後も過熱化確実です」(芸能ライター)
    もう一つは、明石家さんまとの関係進展だ。「カトパンは6月末、元カレであるプロ野球・巨人の片岡治大二軍コーチとベッキーの熱愛が発覚したことにショックを受けています。モテ男・片岡コーチとの復縁も選択肢の一つでしたからね。
    5月26日のテレビ番組でさんまが、『ホンマでっか!?TV』で長年タッグを組むカトパンについて聞かれ“付き合いたいし、抱きたい”とラブコールを送って以降、2人の交際開始が噂されていました。
    片岡コーチとの復縁可能性が消滅したことで、いよいよさんまとの結婚を視野に入れた真剣交際をする気持ちを固めたようです。今回の谷間披露は、さんまと結婚に合意したことを、彼女流に示した行為だったのかもしれませんよ」(同)

    『ミュージックフェア』本来の司会である仲間は、夫・田中哲司との間に双子を出産したばかり。
    「既定路線では、仲間が産休を終えれば、加藤はお役御免。ただ、今後もお色気路線を強化して、仲間の座を乗っ取ろうと思っているフシもなくはないですよ」(芸能プロ関係者)
    男性視聴者としては、結婚よりも露出して!

    2018年07月28日 18時00分 週刊実話
    https://wjn.jp/article/detail/4964741/


    【【画像あり】 『加藤綾子』 音楽番組で公開!?  ノーブラEカップ乳収録ナマ現場!!】の続きを読む


    真野 恵里(まの えりな、1991年4月11日 - )は、日本の女優、歌手。元ハロー!プロジェクトメンバー。 神奈川県出身。ジャストプロ所属。 ハロプロエッグ以前 松浦亜弥に憧れて『ハロプロ エッグ オーディション2004』に応募したが、落選した。翌2005年に『アップフロントグループ『エッグ』オーディション』に再応募した。
    77キロバイト (8,937 語) - 2018年7月26日 (木) 09:39



    (出典 trend.pedia-jp.com)



    1 抹茶ティラミス ★ :2018/07/28(土) 07:51:57.94 ID:CAP_USER9.net

    16日にサッカー日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)との結婚を発表した女優の真野恵里菜(27)が27日、
    ナビゲーターを務めるラジオ番組「AVALON」(J-WAVE)に出演。改めてリスナーに結婚報告した。
    番組冒頭、MCに「水くさいじゃないですか」と振られた真野は「7月にプロサッカー選手の柴崎岳さんと結婚しました。
    これからも温かく見守っていただけますとうれしいです」と報告。「これからは2人でともに支えながら頑張っていこうと思います」と新生活への抱負を語った。
    料理も勉強中とのことだが、初めてふるまったのは「ロールキャベツですね。おいしいと言ってくれました」と明かした。
    堂々と夫婦で出歩けるようになったことから「子供のころからの夢で、結婚してダンナさんができたら、ディズニーランドに行きたいと思っていた。
    それがかなうかもしれないんです」とのろけた。

    2018年07月27日 20時36分 東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1077238/


    【『真野恵里菜』がラジオで結婚報告 初めての手料理は「ロールキャベツ」!?】の続きを読む


    吉岡 (よしおか りほ、1993年1月15日 - )は、日本の女優、グラビアタレント。 京都市右京区出身。エーチーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育
    51キロバイト (6,517 語) - 2018年7月21日 (土) 07:27



    (出典 d3ndb5jjirqkbj.cloudfront.net)



    1 ホイミン ★ :2018/07/28(土) 18:42:44.83 ID:CAP_USER9.net

    飛ぶ鳥を落とす勢い(かと思われていた)の女優・吉岡里帆主演のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)の第2回が7月24日に放送されたが、初回7.9%だった視聴率が、もののみごとに急降下。平均視聴率が5.5%にまで落ち込んでしまった。

     本作は人気コミックが原作。現代の問題となっている生活保護の実態に切り込んだテーマで、吉岡演じる新米ケースワーカーの成長と奮闘を描くという、女優・吉岡にとって今後のステップになりえる作品だったはずなのだが…。

    「制作サイドは吉岡の人気を当て込んで主演に抜擢したはずですが、吉岡といえばあざといといわれるほどのぶりっ子キャラで獲得した、今や“リア充”そのものの明るい存在感がウリです。そんな吉岡にはドラマのテーマが重すぎるという声はありますね。ちなみに、17日に発売された男性週刊誌『週刊プレイボーイ』は吉岡の大特集グラビアでオリジナルのDVDを付けてバカ売れしたそうです。それだけに彼女の人気は確かなのですが、ネット上のコメントを見るかぎり、やはり今回のドラマはファンの期待する吉岡ではないのかもしれません」(週刊誌記者)

     そんなミスマッチ感を証明するかのように、確かにネット上には「好きだけど別にドラマは見てない」といった声が並び、さらには「見たいのは吉岡の胸だけ」「脱がなきゃ意味ないよ」「誰も演技は期待してない。グラドルに戻ろう!」など、あきらかに吉岡人気のリアルな実態がわかるコメントが羅列されてしまっている。

    https://www.asagei.com/excerpt/109256


    【『吉岡里帆』 主演ドラマ「爆死」でバレた“人気の正体”!?】の続きを読む

    このページのトップヘ