ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 女優


    明石家さんま(あかしやさんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。吉本興業所属。 元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり「笑
    146キロバイト (19,192 語) - 2018年10月13日 (土) 02:14



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/15(月) 02:10:13.96 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.14(Sun)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/14/0011732552.shtml

    (出典 i.daily.jp)

     明石家さんま

     明石家さんまが14日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒る美男美女ケンカ相手登場3時間SP」に出演し、元妻の大竹しのぶと結婚した当初、大竹が「仕事を辞める」ということが条件だったと明かした。

     番組には女優の前田美波里が出演。マイク真木と離婚した理由について、「私は家庭に入るタイプじゃない。ステージに立っている方が自分の世界」と述べ、隣に立ったマイク真木に「すみません」と謝罪した。
     さんまは「うちも前の奧さん同じようなこと言ってました」と振り返った。「辞めるって言ったんですけどね、私には。仕事を辞める条件で結婚したんです」と語った。前田は「それは無理。一度舞台に立った人間は辞めるわけない」と大竹の心情に理解を示した。

     さんまは「仕事すると言うたとき、うちも大げんかになりましたからね」とし、「辞める言ったやないか」と言ったところ、大竹が「あの時はあの時よ」と反論したことを明かした。前田は「舞台より魅力がなかったってことです」とツッコミを入れ、さんまら出演者の笑いを誘った。


    【『さんま』 『大竹しのぶ』とは「芸能界を辞める」約束で結婚? 「あの時はあの時よ」】の続きを読む


    小池 (こいけ てっぺい、1986年1月5日 - )は、日本の俳優、歌手、シンガーソングライター。ウエンツ瑛士とのデュオ「WaT」の元メンバー。本名同じ。 大阪府大阪狭山市出身。バーニングプロダクション所属。デビュー当時のマネージャーを務めたエヴァーグリーン・エンタテイメントの代表がマネージメ
    30キロバイト (3,383 語) - 2018年10月14日 (日) 12:59



    1 ばーど ★ :2018/10/15(月) 17:13:48.67 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     まだ真夏日が続いていた8月下旬、小池徹平(32)が訪れたのは都内にあるミニシアターだった。友人と待ち合わせ、まっすぐスクリーンへと向かう。お目当ての映画は、まもなく上映だ。

    「小池には、真剣に交際している女性がいる。3歳年上の女優で、舞台を中心に活躍中だ。自然やアウトドアが好きなことで意気投合。同棲はしていないが、互いの家はすぐ近く。交際期間は3年ほどだと聞く」(芸能プロ関係者)

     その女優こそ、この日上映された映画のヒロインを演じた永夏子(はるなつこ・35)である。

     2017年、本名の小林夏子から改名した永は、慶應大学出身の才女で、心理カウンセリングスペシャリストの資格を持つ。女優業と並行して、カウンセリングを実際におこなっているという。冒頭で小池が見に行った映画『スティルライフオブメモリーズ』では、カメラマンに自らの女性器を撮影させる孤独な女性を、体当たりで演じている。

     一方の小池は、ウエンツ瑛士とのデュオ「WaT」で『紅白歌合戦』に出場してからはや13年。近年はミュージカルを中心に活躍する舞台人として、演劇界で高い評価を受けている。

     2人は2016年6月公開の映画『サブイボマスク』で共演しているが、当時から2人の関係がSNS上で話題になっていた。2015年の夏ごろに投稿された、両者のインスタグラムの内容が酷似しているため、交際が噂されたのだ。

     本誌が永の姿を目撃したのは9月中旬。舞台挨拶を終えた永は、関係者らと打ち上げへ。二次会が終わり、最終間際の電車で向かったのは、小池の住むマンションだった。後日、小池に声をかけた。

    ーー永さんとの結婚は?

    「今のところは、ないですね」

    ーーつき合ってはいる?

    「はい」

     2人が編む愛の物語。そのシナリオはこれからも続いていく。

    (週刊FLASH 2018年10月30日号)

    10/15(月) 17:02
    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00010002-flash-ent


    【『小池徹平』 「交際3年」 お相手は心理カウンセラー女優!!】の続きを読む


    松居 一代(まつい かずよ、1957年6月25日 - )は、日本のタレント、女優、エッセイスト、ライフスタイル(家事)アドバイザー。本名同じ。滋賀県近江八幡市出身。所属事務所は松居一代事務所。 競艇選手の松居修を父として誕生[要出典]。 近江兄弟社中学校・高等学校出身。梅花女子短期大学中退[要出典]。
    16キロバイト (1,908 語) - 2018年9月20日 (木) 11:13



    1 湛然 ★ :2018/10/14(日) 04:57:07.61 ID:CAP_USER9.net

    松居一代、体調不良か 壇上で呼び掛けに反応できず
    [2018年10月14日0時17分] 日刊スポーツ

    デヴィ夫人(78)が代表のNPO「アースエイドソサエティ」主催のチャリティーパーティーが13日、都内ホテルで開かれ、松居一代(61)が一時、ステージ上で呼び掛けに反応しないというハプニングがあった。

    パーティー最後のチャリティーくじ引きの時だった。松居は、当選番号を読み上げる手伝いをするため、他の参加者と一緒にステージに上がった。しかし松居の番になっても声が出ず、顔がこわばって、体も動かなかった。

    隣にいた神田うの、鈴木奈々が支えたり、スタッフが水を持ってくるなど、慌ただしくなったが、周囲の呼び掛けに松居は、小さな声で「大丈夫」と応えた。ステージ上にはいすが運ばれ、背もたれに手を置いて体を支えていた。

    しばらくすると落ち着いたのか、そのままステージに残り、最後までパーティーに参加した。終了後、松居は「楽しかったです。暑かったから。大丈夫です」と笑顔で応えて、周囲を安心させた。


    抽せん会で登壇した松居一代(左から2人目)は壇上でふらつき、鈴木奈々(左)に助けられながら水を飲む。右から杉本彩、神田うの(撮影・河野匠)

    (出典 www.nikkansports.com)

    松居一代はパーティーを終えて待ち受けた報道陣に元気をアピールした(撮影・河野匠)

    (出典 www.nikkansports.com)


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810130000934.html


    【『松居一代』 体調不良か?! 壇上で呼び掛けに反応できず・・・】の続きを読む


    のん(1993年7月13日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、芸術家、歌手。本名および旧芸名、能年 玲奈(のうねん れな)。 兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名の能年 玲奈(のうねん れな)で活動、2016年7月より独立しのんの芸名で活動する。
    80キロバイト (9,922 語) - 2018年10月6日 (土) 15:35



    1 湛然 ★ :2018/10/14(日) 13:58:56.66 ID:CAP_USER9.net

    「まるで農家のヴィーナス」 のん、岩手県産米CMで今度は“金髪ロングの女神”と化す
    麗しい……。
    2018年10月14日 13時05分 公開

     女優、歌手として活動中ののんさんが10月13日、白いツーピースに金髪ロングヘアをなびかせた写真をInstagramで公開しました。1年ぶりに出演した岩手県産の最高級品種米「金色の風」をPRするCMでの衣装で、前回の金髪ショートカットに続き美しい姿を披露しています。うーん眼福。

     「なんと、金色のあの子が一年経って髪が伸びた! 今年もどうぞよろしくです」と元気よく伝えたのんさん。2017年に公開されたCMと同じシフォンがエアリーなフリルのブラウスとスカートを着て、広大な岩手の自然の中で腰に手を当ててスタイリッシュにポーズをキメています。CMは、普段の黒髪ボブののんさんが、お米を食べると滑らかな金髪ロングに変身するというもの。金髪を風になびかせ、女神のように包み込むような笑顔でお米が入ったお茶碗をこちらへ差し出す姿も収められています。

     のんさんは2013年に岩手県の架空の町を舞台にしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演したことをきっかけに、2017年1月、「純情産地いわて宣伝本部長」に就任。同年8月には「JA全農いわて」のCMに出演し、10月には「金色の風」のCMでお米の良さをアピールしていました。初の金髪が衝撃的だった。

     普段とはガラリと違った雰囲気ののんさんにファンからは「全く誰だか分からなかった!」と驚くコメントとともに、「まるで農家のヴィーナス」「フランス人形みたい」「まるでアニメーションの女主人公のような感じだ」とかわいらしさにときめくコメントも寄せられています。普段の黒髪ボブもいいけど、金髪ロングの大人っぽい雰囲気もキュンとくる。


    [non_kamo_ne]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    | のん 公式サイト

    (出典 d1ria4tdk2qda0.cloudfront.net)


    岩手県産米の最高級品種「金色の風」(H30) [岩手県公式動画チャンネル]

    (出典 Youtube)


    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/14/news012.html


    【【映像あり】 『のん』 岩手県産米CMで今度は“金髪ロングの女神”と化す?! 「まるで農家のヴィーナス」】の続きを読む


    剛力 (ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、ある
    54キロバイト (6,525 語) - 2018年9月26日 (水) 15:00



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/11(木) 07:17:40.98 ID:CAP_USER9.net

     女優・剛力彩芽(26)が10日、自身のインスタグラムを更新。舞台「No.9―不滅の旋律―」(11月11日~12月2日、東京・TBS赤坂ACTシアター)で共演する元SMAPの稲垣吾郎(44)との2ショットを公開した。

     「No.9」は稲垣が天才作曲家・ベートーベンの半生を演じて好評を得た作品で、今回が3年ぶりの再演。2年ぶり2度目の舞台となる剛力がヒロイン・マリア役を演じる。

     剛力は「ついに始まりました!No.9のお稽古」と報告し、「先日お食事をご一緒させていただいた時に稲垣さんとも写真を撮らせていただきました」と写真をアップ。「お芝居では初めて共演させていただきます。稲垣さんは安心感と暖かさでどっしりと構えてくださる方」とつづり、「頼りながらも胸を借りるつもりでしっかり向き合っていきたいと思います。舞台では、マリアとしてベートーヴェンを支えていけるように頑張ります!」と意気込みを示した。

     株式社ZOZOの前澤友作社長(42)との交際が注目されている剛力だが、久しぶりの女優業に「舞台頑張ってください!」「素晴らしいツーショット!」「お仕事の投稿も久々嬉しい」「剛力さんのマリア、楽しみにしています!」などのコメントが寄せられている。


    2018年10月10日13時18分 スポーツ報知
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181010-OHT1T50086.html

    (出典 www.hochi.co.jp)


    【『剛力彩芽』 『稲垣吾郎』と2ショット? 久々”女優業”に意欲?! 「マリアとしてベートーヴェンを支えていけるように頑張ります!」】の続きを読む

    このページのトップヘ