ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 女優


    戸田 梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。本名、戸田 惠梨香(読み同じ)。兵庫県出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームに招へいされ中学卒業を機に上京。
    37キロバイト (4,758 語) - 2018年8月1日 (水) 14:43



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/08/01(水) 12:13:22.80 ID:CAP_USER9.net

    俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が、きのう30日に結婚したことを31日、所属事務所を通じて書面で発表した。

    マスコミ各社によると、2人は連名でファクスを送信。「未熟な二人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。
    これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております」などと喜びのコメントを寄せた。

    「交際わずか4カ月のスピード婚はまさに電撃結婚。前田が妊娠して結婚したわけではないので、よほどあっちの相性が良かったのでは」(芸能プロ関係者)

    そんな中、この結婚報道に怒り心頭だと思われるのが女優の戸田恵梨香(29)なのだとか。
    勝地とは、13年7月期の月9ドラマ「SUMMER NUDE」での共演がきっかけに交際に発展。
    交際後、勝地は都内でフラワーショップを営む母親に戸田を紹介済みだったことが報じられていた。

    「関ジャニ∞の村上信五、松山ケンイチ、綾野剛ら元交際相手が次々とビッグネームにしたアゲマン。
    そんな中、勝地とはかなりの真剣交際だったといいますから、スピード婚の前田に対してメラメラ怒りの炎を燃やしているはずです」(芸能記者)

    戸田といえば、出演映画「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」が興収100億を目指す好スタートを切り仕事は順調。

    プライベートではモデルで俳優の成田凌(24)との交際が報じられているが、
    勝地の結婚を受け思い切った行動に出る可能性が高そうだという。

    「デカチンで有名な成田はすっかり戸田の尻に敷かれています。
    怒り狂った戸田が成田に中出しセックスを強要して、一気に当て付けのデキ婚--ということもありそうです」(同)
    https://news.nifty.com/article/entame/jitsuwa/12151-065408/


    【『勝地涼』結婚で “当て付けデキ婚” がありそうな『戸田恵梨香』?】の続きを読む


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    76キロバイト (9,336 語) - 2018年7月8日 (日) 17:07



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 きゅう ★ :2018/08/01(水) 18:55:02.33 ID:CAP_USER9.net

     NHKの「朝ドラ」の現場がピリピリしているという。来年4月スタートの朝ドラ『なつぞら』で、ヒロインを務める広瀬すず(20)が、共演する松嶋菜々子(44)からパワハラ攻撃を受け、早くも爆発寸前の状態に突入しているというのだが…。
     「松嶋の“パワハラ疑惑”は7月10日発売の『女性自身』が報じて表面化しました。『なつぞら』は、NHK朝ドラ100作目となる記念的大型作品で、広瀬演じる、高度経済成長期にアニメーターを目指して北海道・十勝から上京する少女の人生を描きます。松嶋は広瀬の義理の母役なのですが、現場で初顔合わせした際、広瀬に“ちゃんと台本読んできてね”と、お局色丸出しの痛烈忠告をし、現場が凍り付いたというのです」(芸能記者)

     確かに松嶋は、'96年『ひまわり』でヒロインを務めており、NHK朝ドラの大先輩ではある。
     「そんな松嶋から頭ごなしに忠告をされたら、このご時世、“パワハラ”と感じてもおかしくない。その後も松嶋は、先輩風を吹かせつつ、広瀬に指導するなどし、妙な空気になっているそうです。広瀬は親しい関係者に怒りを訴えており、もはや“ブチキレ5秒前”状態だそうですよ」(同)

     だが、彼女いわく、台本は1回読めば暗記できるのだという。ゆえに、台本には何も書き込まず、撮影現場でも台本を読まない主義だというのだが、そういう態度も松嶋の気に障ったのかも…。

     そうした状況の中、周囲が心配しているのが、広瀬のプッツン暴走だ。
     「もともとヤンチャな性格で知られる広瀬だけに、松嶋の攻撃が続くと、いつブチ切れるか分かりません。特に彼女は、キックボクシングで鍛えており、格闘家並みの戦闘能力を持っている。どんなきっかけで、松嶋にパンチやキックの報復をするか、周囲はヒヤヒヤです」(芸能関係者)

     最近、“三重苦”に見舞われているだけに、なお一層、プッツンリスクは高い。1つ目は、『なつぞら』ヒロインが決まったため、放送終了の来秋まで男問題が絶対NGになったことだ。
     「それだけでも爆発寸前なのに、1月には実兄が地元静岡で酒気帯び運転容疑で逮捕され、広瀬まで謝罪コメントを出すハメに。さらに1月期の主演連ドラ『anone』(日本テレビ系)が平均視聴率6.1%と大惨敗した。そうした中、朝ドラを成功させるプレッシャーは相当で、松嶋に暴行を加えてそのまま投げ出し降板する、という可能性はゼロではない。また、懸念されるのは、ブチ切れて、岡田将生、山田裕貴、吉沢亮ら『なつぞら』のイケメン共演陣を食べてしまうこと」(放送記者)

     以前、ファンの質問に、「私こう見えてもメンタルだけは無敵なんです」と言い切った広瀬。NHKさん無事に放送開始できればいいですね。

    https://wjn.jp/article/detail/0862608/

    (出典 wjn.jp)


    【『広瀬すず』 NHK「朝ドラ」プッツン5秒前 パワハラ松嶋菜々子へ“一歩も引かぬ”】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は、日本の女優、歌手、タレント。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE
    56キロバイト (6,903 語) - 2018年7月26日 (木) 01:48



    (出典 biz-journal.jp)



    1 Egg ★ :2018/08/01(水) 08:03:22.65 ID:CAP_USER9.net

    芸能人の貴重なオフショットを見かけるチャンスも多いインスタグラム。そんなインスタで、深田恭子が後輩女優たちと一緒に写った写真を投稿したところ、ファンから絶賛の声が相次いだ。

     深田は7月27日、土屋太鳳、大野いとと3人仲良く並んだ写真をアップ。「先日、大野いとちゃんのお誕生日お祝いをしました」「実はこの3人で会うのは昨年お花見でお食事に行った以来なので大分久しぶり」と綴られた投稿には、「#最近はいつでもどこでも1番上のお姉ちゃん」という、やや自虐気味なハッシュタグも付けられている。

     今年で36歳になる“アラフォー”の深田だが、インターネット上では「年を重ねるごとにかわいくなっていく」などと驚嘆する声が続出。インスタにアップされた今回の3ショット写真に対しても、「俺も深キョンみたいなお姉ちゃんが欲しい」「若手の女優と並んでもかわいさがまったく損なわれないのがすごい」など、熱いコメントが寄せられた。

     1998年のドラマ『神様、もう少しだけ』(フジテレビ系)で、HIVに感染した女子高校生というショッキングな役を演じた深田は、透明感のあるルックスで注目を浴びた。今年1月期のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)で主演を務めた深田を見て、「10代の頃と同じくらいツヤのある肌をしていて驚いた」「この若々しさでアラフォーとは信じがたい」「20年間全盛期を保ってるって、深田恭子は化け物かよ」など、驚きの声を上げる視聴者も少なくない。

     適度な肉づきを残しつつもキュッと引き締まった体型は多くの男性を魅了しており、昨年末には写真集『palpito』(講談社)を発表すると大きな話題になった。アラフォーとは思えないグラマラスなボディをあらわにした水着ショットが多数公開され、ファンを大喜びさせた。

     また、年齢を重ねても“天然ぽさ”が抜けない人柄も人気を集める要因だろう。7月下旬からオンエアされている東京ガスの教育番組風CM『でんきdeラッキー ちゃっかりお得篇』では、“うたのおねえさん”役にチャレンジ。あどけない表情でダンスを披露する姿に、ハートを撃ち抜かれた人が続出している。

     深田のほかにも、「30代になってから魅力が増した」と支持を得ている女優は多数いる。たとえば、沢尻エリカは“性格が丸くなった”として評価が上がり、ネット上には「昔の尖っていた時期より、今のほうが優しい雰囲気がして好き」「会見中、『別に……』しか言わなかった人と同一人物とは思えないほど落ち着いている。良い歳のとり方をしたなあ」といった意見が多く見られた。

     2015年に第一子を出産した上戸彩も、10代の頃と変わらない人気を誇っている。むしろ、母親になって新たな魅力が生まれたようで、ネット上には「あの美貌に母性が備わったのか。上戸彩は無敵だな」「子育ても女優業も頑張ってるから応援したくなる」などプッシュする声が多数。

     彼女らが40代に突入しても、魅力に磨きがかかっていくことを期待したい。

    (文=編集部)

    Business Journal2018年7月31日19時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_461501/?ptadid=

    写真

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)




    【”アラフォー” 『深田恭子』に驚嘆の声殺到!? 「20年間全盛期の化け物」 「年重ね、かわいい」】の続きを読む


    加藤 ローサ(かとう ローサ、1985年6月22日 - )は、日本のタレント、ファッションモデル、女優である。愛称は、ロッチン、ロックン。 鹿児島県鹿児島市出身。夫はプロサッカー選手の松井大輔。 母親が日本人で父親がイタリア人のハーフ。両親が知り合ったきっかけは、父が勤めていた横浜のイタリアンレ
    19キロバイト (2,243 語) - 2018年6月26日 (火) 03:30



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ひかり ★ :2018/07/31(火) 23:09:10.13 ID:CAP_USER9.net

     女優の加藤ローサ(33)が31日、都内で行われた電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の新CM発表会に登場した。
    加藤がイベントなど公の場に姿を見せるのは14年8月以来4年ぶり。

     11年6月に横浜FCの松井大輔選手(37)と結婚。現在、6歳の長男と4歳の次男のママ。幼い頃から漫画を読んでいたという加藤は、
    「最近は子供も手を離れてきたのでよく読んでます。子供も漫画が好きなので、漫画を読み聞かせてあげています」と独特な子育て方法を明かした。

     水色の涼しげな浴衣姿で登場した際には、「私もいい大人なので、大人な色を選びました」とキュートな笑顔。昨年の夏について
    「子供たちと浴衣姿で近所の夏祭りにおでかけしました」と振り返るも、今年は夏休みの予定が決まっていないそうで「(浴衣姿は)最初で
    最後かもしれないですね」と夏本番を前に悲しそうな顔を浮かべていた。

     「コミックシーモア」とは、今年で14年目を迎える電子書籍配信サイト。コミックや一般書籍など48万冊を配信している。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000088-dal-ent

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    【【画像あり】 『加藤ローサ』 大人キュートな浴衣姿! 2児には「漫画を読み聞かせ」】の続きを読む


    大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 - )は、日本の女優で、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。本名同じ。栃木県出身。太田プロダクション所属。 1996年、母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始する。 2000年ごろからジュニアアイドルとして活動し、2005年にはTHE
    81キロバイト (10,325 語) - 2018年7月23日 (月) 07:27



    (出典 trendcollected.site)



    1 ひかり ★ :2018/07/31(火) 19:21:31.73 ID:CAP_USER9.net

     元AKB48で女優の前田敦子(27)が、俳優の勝地涼(31)と結婚したことを受け、かつて前田とAKB48選抜総選挙で1位を争っていた女優の
    大島優子(29)が31日、前田のインスタグラムに祝福コメントを寄せた。

     大島は「めでるおもいを でっかいこころで たいせつにして いっしょうおしあわせに ねっ」とコメント。これを縦読みすると「め・で・た・い・ね」
    となり、大島らしいユニークな祝福となった。

     2人は第3回総選挙までともに出馬し、第1回と第3回は前田、第2回は大島が1位になっていた。前田が卒業発表後の第4回では大島が1位に返り咲き、
    前田が大島にステージ上で記念の花束を渡したシーンは多くのファンの感動を呼んだ。

     大島のほか、“神7”の高橋みなみ(27)、板野友美(27)、篠田麻里子(32)らOGや、現役メンバーの指原莉乃(25)や横山由依(25)らもSNSで
    続々と結婚を祝福している。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000361-oric-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【『大島優子』 『前田敦子』結婚を祝福 縦読みで「め・で・た・い・ね」】の続きを読む

    このページのトップヘ