ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 俳優



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/07(土) 20:09:45.33 ID:CAP_USER9.net

    「ウェディングピーチ」声優・氷上恭子が10歳年下の俳優・橋本禎之と結婚!七夕に報告「のんびり進んで」
    2018年7月7日 18:30 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/07/kiji/20180707s00041000298000c.html


    (出典 www.suruga-ya.jp)


    アニメ「愛天使伝説ウェディングピーチ」の主人公・花咲ももこ(ウェディングピーチ)役などで知られる声優の氷上恭子(49)と俳優の橋本禎之(39)が結婚したことを7日、双方のブログで発表した。

    氷上は「私事で恐縮ですが、このたび、ご縁がありまして俳優の橋本禎之さんと入籍いたしました。ここまでのんびりゆっくり来ましたので、これからものんびり進んでいきたいと思います。お仕事もマイペースに、今まで通り続けていきたいと思っています。これからも変わらず、よろしくお願いいたします」と報告。

    橋本は今月2日に「昨日、2018年7月1日、入籍しました。本当に素敵なパートナーと出会えました。末長く見守ってください」と発表し、この日に「入籍報告から少し時が経ってしまった、今日、七夕ですが、お相手についてはまだお知らせしていなかったので、お知らせしておきたいと思います。お相手は、声優の氷上恭子さん。自分にないものをたくさん持っていてとても尊敬できるお相手です。楽しいときも苦しいときも、自分のペースで、2人のペースで、助け合って生きていきます!」と明かした。

    氷上は1992年、アニメ「コボちゃん」で声優デビュー。数々のアニメや吹き替えで活躍している。


    【【朗報】「ウェディングピーチ」声優『氷上恭子(49)』が10歳年下の俳優『橋本禎之』と結婚!! 七夕に報告「のんびり進んで」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/05(木) 16:18:10.14 ID:CAP_USER9.net

     180cmを超える長身のパパに肩車され、女の子は嬉しそうな声をあげていた。6月下旬の平日、3才になる娘の幼稚園のお迎えをする小栗旬(35才)の姿を
    キャッチした。

    「小栗さんは、“うちの娘はお尻が魅力”と公言するほどデレデレ。スマホには娘さんの写真がいっぱい入っていて、撮影現場でそれを見てはニヤニヤ笑って
    いるそうです」(芸能関係者)

     小栗の幼少期、父親は仕事に多忙で家を空けることが多かった。

    「その経験があるから、時間があれば家事もするし、幼稚園の送り迎えは小栗さんの役目だそうです。決めているのは、自分が芸能人だからって
    過度に変装したり、コソコソしないこと。お子さんには、不自然に振る舞う父親の姿を見せたくないという思いからだそうです」(前出・芸能関係者)

     昨年1月には、妻の山田優(34才)が第2子を出産。うらやましすぎるパパのお迎え姿だった。

    ※女性セブン2018年7月19・26日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180705-00000018-pseven-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【画像あり】 『小栗旬』 娘とデレデレ手つなぎ幼稚園お迎えショット】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/07/05(木) 16:16:05.25 ID:CAP_USER9.net

    「芸能界を引退後、成宮さんはドイツやスウェーデン、オランダなど、海外を転々としています。ときどき帰国して、日本に少しの間だけ滞在することも
    あるようですね」(芸能プロ関係者)

     成宮寛貴は'16年12月に薬物使用疑惑が報じられ、芸能界引退を発表した。

    「コカインを吸引しているとされる写真が『FRIDAY』に掲載されました。成宮さんは薬物の使用を否定したものの、関係者やファンに
    謝罪する声明を出して引退しました」(ワイドショー関係者)

     成宮は'02年のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)への出演で人気となり、『相棒』(テレビ朝日系)では'12年から3年間にわたって水谷豊の
    相手役を務めた。薬物疑惑が報じられた当時もドラマやCMで活躍していたが、すべて降板となった。

     引退してしばらくの間は、ひっそりと隠れるように生活していたが、昨年の夏ごろから元気な姿を見せている。

    「インスタグラムで近況を公開していて、一般の人向けに公開しているアカウントのフォロワー数は50万人を超えています」(スポーツ紙記者)

     海外にいる日数のほうが多いようだが、日本が恋しいのかときどき都内に帰ってくることもあるようだ。

    「昨年の秋ごろに、マンションの前で成宮さんを見ました。帽子を深くかぶってマスクをつけていましたが、すごくオーラがありましたね。その後も
    何回か見かけましたが、今年の3月以降は見ていませんよ」(近隣住民)

     芸能界を引退したいま、成宮の懐事情はどうなっているのだろうか。実は、彼をサポートする仲間がいるのだ。

    「新宿2丁目界隈やファッション関係に支援者が多いんです。現地では、そうした知り合いの紹介で、飲食店などで働かせてもらっているそうです。
    ただ、日本人のお客さんが来るとすぐに顔がバレて続けられなくなり、苦労しているみたいですよ」(前出・芸能プロ関係者)

     日本での知名度が高い成宮が、一般の人と同じように働くのはなかなか難しいようだ。彼もそのことを自覚しているのか、最近は“本業”のほうに
    シフトしようとしている。

    「彼を芸能界に戻してあげようと、舞台やネット関係の会社に働きかけている人が何人かいますよ。成宮さん自身も“もう1度、日本の芸能界に戻りたい”という
    思いがあるようですね」(成宮の知人)

     ただ、復帰への道筋はなかなか見えてこない。

    「成宮さんは“海外にいながら、日本で存在感を示せるような仕事を持ってきてほしい”と頼んでいるそうです。しかし、そんな仕事を用意するのは簡単では
    ありません。まず、テレビや舞台の仕事は無理。海外にいながらできる仕事となると、CMやネット配信などです。

     ただ、彼にはどうしてもダークなイメージがつきまとってしまうので、CMに起用したがる企業もありません。そうなると、動画などのネット関連の
    仕事しかないんですよね。でも、そうした仕事を提案すると、“自分くらい知名度のある俳優がやるべき仕事ではない”などと言って断ってしまうんだとか」(同・知人)

     最近では、仲間たちから反発の声もあがっているという。

    「いつまでも一流の俳優気取りなので、“もう付き合っていられない”と、みんな離れていってしまったそうです。彼の高いプライドが再スタートを阻む壁に
    なっているように思えます。お金もそろそろ底をつきそうなので、かなりピンチなのではないでしょうか」(同・知人)

     成宮の支援者のひとりで、都内で会社を経営するA氏に話を聞こうと何度か電話をかけてみたが、コール音がひたすら鳴るだけで出ることはなかった。

     彼がプライドを捨て、新しい自分に生まれ変われる日は来るのだろうか……。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180705-00012743-jprime-ent


    【『成宮寛貴』 復帰を阻むプライドの高さ「一流の俳優気取り」で仲間去る】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 ひかり ★ :2018/07/04(水) 16:46:27.18 ID:CAP_USER9.net

     朝の東京・代官山、先に立ってさっそうと歩く背広姿の男性は、吉田栄作(49)。その後ろを追うスーツの似合う女性は、内山理名(36)。内山の目は、
    184センチと長身の吉田の背中を見つめていたーー。

     2017年9月、本誌が目撃したのはドラマ『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』のロケ。現場にいた出演者は吉田と内山の2人だけ。仲よく談笑して、
    スタッフの準備を待っていた。2人の交際は、このドラマがきっかけだった。

    「撮影中から、役者仲間とグループで食事をするようになった。今年4月、真剣交際に発展した」(テレビ局関係者)

     6月30日には、スポーツ紙がいっせいに熱愛を報じた。

    「渋谷区のレストランなどで何度もデートが見かけられており、手をつないでいたという目撃談もあった。複数の週刊誌が、裏取りに動いていたと聞いている」
    (芸能関係者)

     元祖トレンディ俳優の吉田は1997年、モデルの平子理沙(47)と結婚したが、2015年に離婚。子供はいない。

    「以後はストイックに仕事に打ち込んでいた。自宅近くの公園で昼間から、変装もせずに汗を流して筋トレに励んでいる」(音楽関係者)

     一方、内山はかつて15歳上の東山紀之との交際が報じられた年上キラー。「一緒に運動ができる、大人の男性」が、好みのタイプだという。

    『確証』は出演者が男性ばかりの男くさい現場。紅一点の女性刑事役が、内山だった。

    「内山さんは(中略)いつもニコニコしてくださっていたので、みんな癒やされていましたね。もちろん、本番は刑事の秋穂(役名)として、思いっきり
    萩尾(吉田の役名)にぶつかってきてくれました」

     放送直前、吉田は「毎日新聞」のインタビューにこう答えている。13歳年下の内山の笑顔に誰よりも癒やされていたのは、バツイチ49歳の、吉田の心だった。

    (週刊FLASH 2018年7月17日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180704-00010006-flash-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【離婚後は昼から筋トレ・・・『吉田栄作』 「年上キラー」内山理名に陥落】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/07/03(火) 05:09:26.51 ID:CAP_USER9.net

    7/3(火) 5:04 スポーツ報知
    竹内涼真、ムキムキBODY披露 4日発売「anan」表紙

     俳優の竹内涼真(25)が、4日発売のファッション誌「anan」(マガジンハウス刊)で初のソロ表紙に登場。TBSのサッカーW杯中継のスペシャルサポーターとして熱戦を伝えている竹内だが、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(33)に負けず劣らずのの鍛え上げた肉体美を披露している。

     同誌の表紙は、3月に女優・川栄李奈(23)と2人で登場したが、ソロでは初めて。今回は「カッコいいカラダ 2018」特集で、表紙と全12ページの巻頭グラビアに登場した。「男の強さを感じられる、ちゃんと女性を守れるようなカラダ」(竹内)を目指し、ムキムキな胸筋、引き締まった腹筋など精悍(せいかん)なボディーを作り上げた。

     4月上旬から2か月間、ドラマの撮影で多忙を極める中、同誌の撮影に照準を合わせて、ほぼ全てのプライベート時間をトレーニングに注いだ。

     プロゴルファーの石川遼(26)、16年リオ五輪陸上400メートルリレー銀メダルの山県亮太(26)らを指導するトレーナー・仲田健氏(49)の監修を受け、ウェートトレーニングや食事改善を実践。ベンチプレスは50→90キロ、胸囲は87→100センチ、体重は70→76キロにアップし、筋肉の形が浮き上がるような体ができあがった。

     竹内は「もともと僕は、骨太でもないし、線が細いむしろ筋肉質じゃないタイプなんです。胸にもコンプレックスがあって。今回、肩と胸の変化には自信があるのでその部分の筋肉にもぜひ注目してほしいです」と呼び掛けた。

     竹内は、3冊目の写真集「Ryoma Takeuchi」(マガジンハウス刊)を12日に発売。今回の「anan」では、写真集に未収録のスペシャルカットを公開している。


    「anan」で肉体美を披露した竹内涼真

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000000-sph-ent


    【【画像あり】『竹内涼真』 ムキムキBODY披露 4日発売「anan」表紙】の続きを読む

    このページのトップヘ