ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 芸人


    ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    163キロバイト (21,444 語) - 2018年11月20日 (火) 11:53



    (出典 www.hochi.co.jp)


    愛人ゴンちゃんとバカンスへ「ビートたけし」71歳の妄動

    [ブルーアンテナ]こちら

    1 Egg ★ :2018/11/30(金) 06:38:55.43 ID:CAP_USER9.net

    3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。

    「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(芸能プロ関係者、以下同)

     40年近く連れ添った妻と家族を捨て、離婚届を突きつけるーー。およそ分別のある大人の行動とは思えないが、その背後に見え隠れするのが、18歳年下の愛人・チカさん(仮名・53)の存在だ。

    「チカさんは、たけしさんと2014年に不倫発覚後、2015年には世田谷区の豪邸、通称『等々力ベース』で同棲を開始。現在は新会社の共同経営者です。社名の“ゴン” は彼女の愛称『チカゴン』が由来。

     数十年間、妻と “友好的に” 別居生活を続けていたたけしさんが、突然離婚を切り出したのは、チカさんの頼みがあったから、といわれています。

     以前は、夫人と長男、それぞれが代表を務める会社に振り込まれていたたけしさんのギャラは、2017年4月からチカさんとの新会社に振り込まれるようになりました。

     かつては離婚に応じる気もあった夫人が、態度を硬化させているのには、そんな事情があるようです」(同前)

     チカさんとの「最後の恋」に盲進するたけし。

    「チカさんは、気に入らない人をすぐ切り捨てるタイプで、まわりに人がいつきません。お手伝いさんをすぐにクビにしてしまったり、お手伝いさんから辞めてしまったり。『愛人の付き人になりたかったわけじゃない』と愚痴る若手芸人もいたそうです。

     チカさんは結婚願望があるというより、籍を入れて、もしも何かあったときに備えておきたいと考えるタイプと聞きます。

     それでもたけしさんは彼女に骨抜きにされたようで、2019年、海外に一緒に行くプランを練っているとか。過去にもたけしさんとチカさん、スタッフの3人で、旅行に行ったりしているようです」(チカさんを知る人)

     しょっちゅう番号が変わるというチカさんの携帯に取材を申し込んだが、明るい声で、「あ、違います。これは会社の携帯なんで……」とすぐに切られてしまった。

     世界のキタノは、いつ道理を取り戻すのか。

    フラッシュ2018.11.30
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00010001-flash-ent

    写真

    (出典 data.smart-flash.jp)


    【『ビートたけし』 2019年はバカンスへ・・・”愛人ゴンちゃん”は、しょっちゅう携帯番号が変わるWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWw】の続きを読む


    クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。 クラウドファンディング
    18キロバイト (2,264 語) - 2018年9月27日 (木) 11:44



    (出典 news.walkerplus.com)


    キンコン西野に5千万円支援!美術館建設で1千600人が賛同

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/29(木) 23:16:20.33 ID:CAP_USER9.net

    11月29日、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(38)がブログを更新。美術館を立てるために行なっているクラウドファンディングが、目標金額の5000万円を突破したと報告した。

    自身の執筆した絵本『えんとつ町のプペル』の世界を忠実に再現した美術館によって、地元の兵庫県川西市を盛り上げたいとしていた西野。『キンコン西野のクラウドファンディングが5000万円突破』と題したブログを投稿し、「現在挑戦中のクラウドファンディング『えんとつ町のプペル美術館をつくりたい!』が目標金額の5000万円を突破したことをお知らせ致します」と伝えた。

    「そこそこ苦戦するだろうなぁと覚悟していたのですが、どうにかこうにか達成しました」と心境を語った西野。『えんとつ町のプペル美術館』はこの金額で建つ規模ではないと明かし、今後も「えんとつ町のプペル美術館にキッズスペースを作りたい」「えんとつ町のプペル美術館に授乳室を作りたい」といった企画立ち上げを語っている。

    今回のクラウドファンディングのサポーター数は1600人以上。500円から支援が可能となっており、高額な支援額である50万円は55名。最高額の100万円の支援も、ソールドアウトになる盛況ぶり。すでに目標金額の5000万円を突破したが、残りの日数は11日。現在も続行中だ。


    11/29(木) 19:10配信 女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181129-00010014-jisin-ent


    【『キンコン西野』に5千万円支援!? クラウドファンディングで1千600人が・・・ (これ日本人大丈夫かよWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    山口 (やまぐち もえ、本名(結婚前):同じ)、1977年(昭和52年)6月11日 - )は、日本のタレント。東京都台東区出身。スターダストプロモーション所属。血液型はAB型。 1977年(昭和52年)6月11日 - 元浅草の大手仏壇店「翠雲堂」を営む山口家の3人姉妹の次女として生まれる。 1985年(昭和60年)
    16キロバイト (1,864 語) - 2018年11月25日 (日) 04:17



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    山口もえが明かした爆笑問題・田中の「メール攻勢」に世の女性はドン引き

    [アンテなう!]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/28(水) 21:59:37.01 ID:CAP_USER9.net

    相手次第では拒否られる可能性も大!?

    タレントの山口もえが11月23日放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。夫の爆笑問題・田中裕二との再婚までの馴れ初めについて赤裸々に語っている。

    山口は05年に結婚し、2人の子どもを授かるも11年に離婚。しかし、15年に同じく離婚経験者の田中と再婚し、17年には田中との間に子どもが生まれている。

    そんな田中とは過去に番組で共演していたことで顔見知りだったというが、12年に行われた東貴博と安めぐみの結婚披露宴で再会し、そこで食事の誘いを受けたとのこと。
    山口はそれにOKを出して、田中と初めての食事に出かけたというが、その日を境に田中からの猛アプローチが続いたという。

    山口は「ご飯を食べた次の日から『おはようございます。今日は××の仕事に行ってきます』ってメールが来たんです。んで、夜になると『おつかれ様です。
    仕事終わってこれから帰ります。おやすみなさい』って(メールが)来たんです」と説明。
    なんでも、それから毎日こういったメールが朝・晩に送られてきたというのだ。

    田中のマメな一面が垣間見えたともいえるが、このエピソードに共演者していた鈴木紗理奈は「え~怖っ!」とドン引きの様子。
    当の山口は当時子育てしかしていなかったこともあって、毎日異性からメールが来るということが新鮮で、テンションが上がっていたというが、
    ネット上の反応を見ても「失礼だけど、田中さんから毎日メール来たら怖いかも」「好きな相手ならいいけど、どうでもいい人からの1日のスケジュール報告されたらイラッとする」
    「受け手次第ではストーカー扱いされてたかも」など、鈴木同様に田中のメール攻撃を不気味に思ったという書き込みが多数見受けられた。

    「付き合ってもいない異性から毎日連絡が来るということ自体、怖いと感じる女性もいますし、その相手が草食系っぽい田中ということもあって、余計に怖く感じた人も多いようです。
    山口の場合、離婚後は全く男性にモテなかったといいますから、たまたまこのやり方が功を奏したのでしょう。
    しかし、今回の鈴木の反応や世のリアクションを見る限り、ドン引きを招く可能性も高そうですね」(エンタメ誌ライター)

    田中のやり方を真似たいという人はしっかり相手を見極めたうえで実行する必要があるだろう

    http://dailynewsonline.jp/article/1589083/
    2018.11.28 18:15 アサジョ


    【『山口もえ』が明かした爆笑問題『田中』の「メール攻勢」WWWWWWWWWW 世の女性はドン引き←これなWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    クロちゃん・くろちゃん クロちゃん (お笑い芸人) - 安田大サーカスのメンバー。 サイボーグクロちゃん - 横内なおきの漫画作品。 クロ (サイボーグクロちゃん) - 『サイボーグクロちゃん』の主人公。 KURO (作詞家) - 西岡恭蔵とのコンビの楽曲多数。 くろちゃん - 九州旅客鉄道(JR九州)の特急列車「あそぼーい
    1キロバイト (100 語) - 2018年10月18日 (木) 12:36



    (出典 chirimencho.net)


    クロちゃん、新幹線のデッキに座りこむ姿で大炎上「プライドとかマナーとかないのか」

    [2chnavi]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/27(火) 22:03:31.38 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(41)が25日、自身のツイッターに投稿したツイートが炎上し、話題となっている。
    この日は「全部席がバツになってたけど、乗ってみたら何とかなるかと思って乗ったしん!さすがグリーン車!!座れたしんよー♪広いし、目の前ゴミ箱だし、快適?♪」とつづり、新幹線のデッキに座り込む写真を公開した。

    このツイートのコメント欄には、「プライドとかマナーとかないんだ!」
    「仮にも芸能人だよね?これがモラル違反の迷惑ツイートってわからないの??目立ちたいからってこんなことしていいと思うの?」
    「いやいや、グリーン券持ってない客がグリーン車デッキにだったらダメでしょ!もしくは車掌に頼んで車内でグリーン料金払って立ってらっしゃるんでしょうか?」
    「新幹線等のグリーン車はグリーン券を持っていないとデッキにも乗車することはできなかったはずなのでキチンとグリーン料金を払いましょう」
    などの批判が殺到している。

    また、「どうせこれも嘘!席空いた場所で座っています!」という冷静な指摘も。
    グリーン料金を払っているにしても、地べたに座り込むのはマナー違反と言うほかない。
    一部では炎上目的の話題づくりではないかと囁かれているが、どちらにせよ印象は悪くなる一方だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1587467/
    2018.11.27 18:06 デイリーニュースオンライン


    【【画像あり】『クロちゃん』 新幹線のデッキに座りこむ姿で大炎上WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    13 2007 田畑藤本、ボーイフレンド、ピスタチオ、山崎恵(相席スタート)、ダイス、中川新介(ダブルウィッシュ)、たつろうLOVE)、阿部直也、三本スゲユウタ、ヤジマリー。(スカチャン)、タカタ学園、スタジオカドタ、ルミか、三浦二郎、ワッフル長谷部、むとパン(ピンタンパ
    40キロバイト (1,266 語) - 2018年11月21日 (水) 02:03



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    「表現力に敬服」「一位だろ」細かすぎて伝わらないモノマネ出演のLOVE・たつろうが話題♡

    [ANT]こちら

    1 湛然 ★ :2018/11/25(日) 21:09:13.73 ID:CAP_USER9.net

    2018/11/25 11:57
    「表現力に敬服」「一位だろ」細かすぎて伝わらないモノマネ出演のLOVE・たつろうが話題

    2018年3月をもって終了した「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の人気コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」。
    終了を惜しむ声も多かったことをうけて、「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」として復活、11月24日に放送されました。優勝したLOVEのたつろうさんら芸人達が渾身のネタが爆笑を誘いました。

    ◆「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」優勝のLOVE・たつろうが話題!

    装いを新たに復活した「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」。合計106のネタが披露される中で優勝したのがお笑いコンビ・LOVEのたつろうさん。
    「おもしろ荘」にも出演経験のある実力派のLOVE・たつろうさんは、初出場となった「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」で合計3本のネタを披露。
    1本目のお題は「コンビニでタバコを買う時 のど自慢みたいになる人」というもので、最後の「25番ラッキーストライク」というキレの良いオチに爆笑。

    続いて2本目は、「自転車を撤去された人」というお題で、最後の「下高井戸」というオチが秀逸で出演者の石橋貴明さん、バナナマン、今田美桜さんもこの日1番の大笑いを見せます。
    世間知らズ・椎木ゆうたさんとコンビを組んだ、3本目の「空中に文字を書く人」というネタも面白かったこともありLOVE・たつろうさんは「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」で見事に優勝を決めました。

    優勝したLOVE・たつろうさんには、「クスッと笑える日常を切り取る感じがよかった」「違法駐輪の撤去先が異常に遠いという全国共通ネタへの着眼」などのコメントが寄せられています。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    LOVE たつろう@tatsuro526

    (出典 pbs.twimg.com)


    https://coconutsjapan.com/entertainment/komakasugite-tsutawaranai-lovetatsurou/9832/


    【“細かすぎて伝わらないモノマネ”出演の『LOVE・たつろう』が話題←これw】の続きを読む

    このページのトップヘ