ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    長友 (ながとも ゆうと、1986年9月12日 - )は、愛媛県西条市出身のプロサッカー選手。スュペル・リグ・ガラタサライ所属。ポジションはディフェンダー(サイドバック)及びミッドフィールダー(サイドハーフ、ウイングバック)。日本代表。 妻はタレントの平愛梨。
    81キロバイト (8,498 語) - 2018年12月12日 (水) 12:14



    (出典 www.soccer-king.jp)


    長友 初公開した息子、愛梨似で可愛いの声にぼやき「間接的に俺をディスりすぎよ。笑」

    [おまとめ]はこちら

    1 久太郎 ★ :2018/12/13(木) 22:27:26.10 ID:CAP_USER9.net

     サッカー日本代表DF長友佑都(32=ガラタサライ)が13日、自身のツイッターを更新。妻でタレントの平愛梨(34)とともに今年2月に誕生した長男の顔をSNSで初お披露目したところ、フォロワーから殺到した反応をぼやいた。

     夫妻は前日12日が平の34歳の誕生日とあって、34本の真っ赤なバラの花束とケーキの前でポーズを取る親子3ショットをそれぞれのSNSに13日掲載。長友が妻へ向けて添えた「愛してんぞー」のメッセージも話題となったが、初公開した長男のあまりに可愛らしい顔がそれ以上の話題に。「めちゃくちゃ可愛い」「目くりっくりですね」「ママにそっくり」などと絶賛する声がファンから続々と挙がった。

     これを受け、長友は改めて更新したツイッターで「みんな息子が愛梨ちゃん似でよかったって間接的に俺をディスりすぎよ。笑」とぼやき、「まぁ正論なんやけど。笑」と続けた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000152-spnannex-socc

    https://twitter.com/YutoNagatomo5/status/1073162321017614336

    参考画像

    (出典 pbs.twimg.com)
    :large
    (deleted an unsolicited ad)


    【【画像あり】『長友佑都』 息子を初公開で『愛梨』似で可愛い!に、「間接的に俺をディスりすぎよ。笑」と失笑WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    丸山 里奈(まるやま かりな、1983年3月26日 - )は、東京都大田区出身の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学体育学部体育学科卒業。ホリプロ所属。 少年/少女サッカークラブである入一SC(大田区立入新井第一小学校サッカークラブ)でサッカー
    18キロバイト (1,184 語) - 2018年9月24日 (月) 00:51



    (出典 www.yutori528.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/24(水) 19:54:01.92 ID:CAP_USER9.net

    歴代の彼氏がみなマッパ写真を持っている。コーチにハラスメントを受けた。彼氏から8股をかけられたなど
    ぶっちゃけ発言を連発している元なでしこジャパンの丸山桂里奈。またしても秘密を告白し、注目を集めている。

    ぶっちゃけ発言を行なったのは10月22日放送の「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)でのこと。
    丸山は初めて大人の男女の営みをするにあたって、母親にわざわざ「今日、行ってきます」と宣言していったのだという。
    丸山は続けて「お父さんに(報告するの)はさすがに無理でした」と話している。

    「この衝撃の告白をしたのは彼女が大学生の時だったそうです。つまり丸山は大学生で“挿入”を許したということです。
    これがアイドルやグラドルの発言なら興奮ものですが、丸山では…」(テレビ誌ライター)

    視聴者の反応も同様で「まったくいらない情報を公開して」「誰がよろこぶんだ」と大ブーイングが起きている。

    「さらにアキレるのは彼女の母親の反応です。丸山によるとヤリます宣言を聞いた母親は『ついに来たね』という反応だったとか。
    もっと早くこういうことがあっても良かったと思っていたはず、と、その時の母親の気持ちを代弁しています。
    正直に言って母親の反応としてこれはどうなんでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

    この時の体験が丸山桂里奈を“奔放肉食系キャラ”に変えてしまったのかもしれない!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1548123/
    2018.10.24 17:59 アサ芸プラス


    【元なでしこジャパンの『丸山桂里奈』 初体験を大学生の時と告白も・・・どうでもいい件WWWwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    丸山 里奈(まるやま かりな、1983年3月26日 - )は、東京都大田区出身の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学体育学部体育学科卒業。ホリプロ所属。 少年/少女サッカークラブである入一SC(大田区立入新井第一小学校サッカークラブ)で
    18キロバイト (1,184 語) - 2018年9月9日 (日) 15:36



    (出典 www.asagei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/10(月) 22:05:52.08 ID:CAP_USER9.net

    9日に放送されたTBS系『坂上&指原のつぶれない店』に出演した丸山桂里奈が、自身の給与について話した。

    番組内では、MCの坂上忍が「桂里奈ちゃん先月のギャラいくらでした?」と、丸山へ収入の話題を振る場面があった。

    これに丸山は「事務所の先輩がいるので…」と、井森美幸を指しながら、少し言いよどむようなしぐさを見せた。

    そして、井森が「私は給料制ですから」と話すと、丸山は「歩合です」と自身の給与事情を明かし、
    続けて「先月のって言われたら、ピンポイントでは難しいんですけど190万から200万ぐらい」と、具体的な数字まで暴露し、周囲からは驚きの声が上がっていた。

    具体的な給与事情を暴露した芸能人はサンシャイン池崎もいる。
    収入についての話を振られた池崎は「先月の月給は262万エーーン!」と、自身のネタを交えながら告白し、共演者から驚きの声が上がっていたことがあった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15286169/
    2018年9月10日 20時50分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【『丸山桂里奈』 タレント転向後の月収告白!!? 「先月のって言われたら・・・」】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 3倍理論 ★ :2018/07/16(月) 10:41:18.29 ID:CAP_USER9.net

    サッカー日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)との結婚を発表した女優の真野恵里菜(27)が16日、自身のインスタグラムでも結婚を報告し祝福の声が多数寄せられている。

     「昨年より様々な言葉が飛び交ってしまい、皆様には沢山の混乱やご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。お互いの仕事を尊重し合い、お互いの家族を大切に想い、結婚までの道のりを二人でひとつひとつ経て、夫婦となれた時に皆様へお伝えしたいと思っておりましたので、本日この場でのご報告とさせていただきました」とのメッセージをつづった。

     さらに柴崎について「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵で、私もたくさん刺激をもらっています。そんな彼の力になれるように、そしてこれから始まる夫婦生活にたくさんの笑顔が溢れるように、私にできること、たくさんのことを学びながら日々精進してまいります」と記した。

     投稿から1時間余りで「いいね!」は4万件を超え、フォロワーから「ハッピーサマウエディング歌ってあげたい」「岳ちゃんを支えてあげてくださいね」「末永くお幸せに」「今年のW杯躍進を支えた柴崎選手を支えてたのは真野ちゃんだったんだね。幸せになってね」などの2人を祝福する声が続々と寄せられている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000076-sph-ent


    【『真野恵里菜』 『柴崎岳』との結婚報告インスタに1時間で「いいね!」4万件超え】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/07/07(土) 22:44:56.50 ID:CAP_USER9.net

    全4試合に先発出場し、ベルギー戦では原口の先制弾を演出する絶妙スルーパスを披露

     
    日本代表はロシア・ワールドカップ(W杯)を3度目のベスト16で終えた。南米の強豪コロンビア撃破や、FIFAランキング3位のベルギーをあと一歩のところまで追いつめた奮闘ぶりは称賛を浴びたが、
    MF乾貴士とともに世界的な評価を高めたのがMF柴崎岳だ。海外紙は「サムライブルーの心の拠りどころだった」と絶賛している。

    「ロシアが生んだ5人のスター」と見出しを打って取り上げたのは、南アフリカ紙「Mail & Guardian」だった。

    特集では、柴崎がいの一番で登場する。自身初のW杯出場となった柴崎は、4-2-3-1のボランチとして全4試合に先発出場。パスを散らして攻撃のリズムを作り出した一方、
    守備でも素早いプレスと鋭い出足でこぼれ球を回収するなど、MF長谷部誠とコンビを組んでチーム全体を落ち着かせる働きを見せた。

    なかでも、特筆されているのは決勝トーナメント1回戦でMF原口元気の先制点を引き出す絶妙なスルーパスだ。ドリブルで持ち出し、センターサークル付近から狙いすました一本を見事に通したが、
    記事でも「彼は崇高なパスでベルギーに対抗し、経験のあるヤン・フェルトンゲンを置き去りにした」と相手の守備を手玉に取った点に触れている。


    「世界的に高い評価を得るのは間違いない」


    「日本の壮絶なベスト16の戦いはタカシ・イヌイが注目を集めたが、ガク・シバサキはサムライブルーのアタッカー陣の心の拠りどころだった。
    今季はヘタフェで先発出場12試合。そこからワールドカップの活躍により価値を高め、世界的に高い評価を得るのは間違いない」

    同紙は、今大会で2得点1アシストを記録した乾以上に、柴崎は中盤で西野ジャパンを支えていたと最大限の賛辞を送っている。
    ベスト16敗退直後には、ACミランやドルトムントが関心を示しているとイタリアメディアで報じられており、ヘタフェからのステップアップが現実的な選択肢になるのも時間の問題かもしれない。

    なお、その他のスター4人は開催国ロシアのMFアレクサンドル・ゴロビン(3試合出場・1得点)、スウェーデンのMFエミル・フォルスベリ(4試合出場・1得点)、
    メキシコのFWイルビング・ロサーノ(4試合出場・1得点)、日本戦で直接FK弾を決めたコロンビアのMFファン・キンテーロ(4試合出場・1得点)が選ばれた。

    7/7(土) 7:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00119854-soccermzw-socc

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【[柴崎岳』 海外紙「ロシアが生んだ5人のスター」に選出 「サムライブルーの心の拠りどころ」だったと絶賛!】の続きを読む

    このページのトップヘ