ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > アイドル


    大堀 (おおほり めぐみ、1983年8月25日 - )は、日本の歌手、タレント。千葉県山武郡大網白里町(現・大網白里市)出身。ホリプロ所属。女性アイドルグループAKB48、SDN48の元メンバーである。元モデル。本名は金沢 恵 (かなざわ めぐみ)、旧芸名は松嶋 めぐみ(まつしま めぐみ)。
    29キロバイト (3,502 語) - 2018年6月9日 (土) 00:59



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 Egg ★ :2018/08/17(金) 22:55:55.86 ID:CAP_USER9.net

    元AKB48のメンバーでタレントの大堀恵が自身のブログで、プールで起きたある出来事を明かし、ネット上で物議をかもしている。

     大堀は15日に「プールでまさかの出来事(焦)」というタイトルのエントリーを投稿。普段、4歳の娘が朝から夕方までプール遊びに夢中になっていることを明かした。しかしその日は、休憩するために娘をプールから出し、一緒にプールに入っていた自身も出て数歩歩き出したところで、後ろにいたはずの娘の姿が見えなくなってしまったという。「よく見るとプールに浮き輪を落としてまた入ろうとしている!!しかも右足をもう入れてる!!!おいおいおいおい…危なっ」「すると浮き輪がくるんとまわって、娘さん大きなプールから姿を消し慌てて拾いあげました」と娘が溺れかけてしまったことを明かした。

     目を離した時間は5秒程度だったといい、「本当に一瞬だったのでビックリ」とつづった大堀。娘は反省しつつ、小さいプールで遊び、トラウマになることなくその後も大きいプールで遊んだことを報告していた。

     大事故につながりかねないこの出来事に、ネットからは、「プールでちょっとでも目を離すなんて親失格」「なんで手をつながないの?危なすぎる」「水場だったら子どもを後ろにしないで必ず前に置かなきゃ」と指摘する声が集まっている。

     一方、「親失格は言いすぎ。普通に子育てしてればこれに匹敵するくらい危ないことなんて山ほどある」「批判している人は子育て経験がないのでは?ずっと目で追ってるなんて不可能でしょ」「目を離してないから大事故にならなかったんでしょ」と擁護する声もあり、ネット上では議論になっている状態だ。

     「一時は、辻希美さんをはじめとしたママタレがブログで披露する子育て法をネットユーザーが疑問視し、炎上するという流れがありましたが、現在では過剰なバッシングに疑問を呈する人も多い。『タレントだからといって過剰に叩くのはおかしい』という風潮ができあがりつつあります。今回の場合も、どこでも起こりうる事故だったため、『必要以上に責めるのはおかしい』との声が上がったようです」(芸能ライター)

     大堀としても、むしろ「プールではこのような危険性がある」と警鐘を鳴らす意図で書いた模様。過剰なママタレ叩きに収束は見られるだろうかーー。

    2018年8月17日 17時20分リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15172592/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【元AKB『大堀恵』のブログが物議? 娘があわやプール事故! 「目を離すなんて親失格」との過剰な批判に疑問の声も・・・】の続きを読む


    大島 麻衣(おおしま まい、1987年9月11日 - )は、日本のタレント・歌手・グラビアアイドル。 東京都足立区生まれ、千葉県野田市出身。千葉県立流山北高等学校卒業。ホリプロ所属。野田親善大使。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 AKB48結成以前は、JMOに所属し、ユニット「C・T・D〜brand
    46キロバイト (5,852 語) - 2018年7月27日 (金) 16:50



    (出典 healcipe.com)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/08/19(日) 10:43:36.30 ID:CAP_USER9.net

    大島麻衣、30歳迎え3rd写真集『I am』発売 テーマは「オトナかわいい」
    2018-08-19 10:00

    タレントの大島麻衣(30)が、9月10日に3rd写真集『I am』を発売する。
    AKB48第1期生として活躍し、2008年の卒業後はバラエティー番組を中心に幅広く活動している大島。
    本作は、10年に発売した『Fairy Tale』以来、8年ぶりの写真集となる。

    今回のテーマは「オトナかわいい」。今作では、30歳を迎え、さらにオトナの色香をまとった大島を表現。
    ロケ地はタイ・サムイ島とパンガン島で、透き通るようなビーチと喧騒が同居する2つの島で
    水着姿はもちろん、ランジェリーショットにも初チャレンジしている。

    大島は「『30歳アニバーサリー写真集』として30歳の今の大島麻衣をたくさん納めた写真集です!
    過去にやったことのないランジェリー姿での撮影など新たなことにもチャレンジしました」といい
    「大人になった私を、たくさんお見せできたらなとがんばったので、
    少しは色気を纏ったであろう大島麻衣の姿をぜひご覧ください!」と呼びかけている。

    ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2117845/full/
    大島麻衣の3rd写真集『I am』

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【元・AKB48第1期生の『大島麻衣』 30歳迎え3rd写真集「I am」発売! テーマは「オトナかわいい」?】の続きを読む


    飯窪 春菜(いいくぼ はるな、1994年11月7日 - )は、日本の歌手、アイドルであり、モーニング娘。の10期メンバー、サブリーダーである。愛称ははるなん。イメージカラーはハニー色(薄黄色)。 東京都八王子市出身。血液型O型。身長160cm。アップフロントプロモーション所属。
    45キロバイト (4,885 語) - 2018年8月17日 (金) 14:02



    (出典 www.suruga-ya.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/08/17(金) 22:35:06.71 ID:CAP_USER9.net

    「モーニング娘。’18」のサブリーダー飯窪春菜(23)が今秋に同グループとハロー!プロジェクトを卒業すると17日、公式サイトを通じて発表した。

    「経験したこと、学んだことをもとに個人としてチャレンジしたい」と今年春ごろに申し出があり、本人と話し合った結果、グループ卒業という結論に至ったと説明。
    「卒業後もソロで芸能活動を続けていきたいという『飯窪春菜』の新しいチャレンジを引き続きサポートしていきます」と今後のサポートも約束した。
    「モーニング娘。」としての活動は今秋のコンサートツアーまでとなる。

    飯窪はコメントを発表。
    「モーニング娘。は私に、この世界の無限の可能性や希望、愛を教えてくれました。そして時間は有限だということも。自分がいま一番挑戦したいことは何か。そう考えた時に挑戦したいことがたくさんありました。私は今年、24歳になります。自分の挑戦したいことを成し遂げるために、このタイミングでソロになって、もっと色々なことにチャレンジしたいと思ったのです」と思いを告白。

    「残りの時間、メンバーやファンの皆さんとの時間をさらに大切にして『モーニング娘。』という思い出のアルバムを増やしていきたいです」とファンに呼び掛けた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000138-spnannex-ent

    モーニング娘。'18 飯窪春菜

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【モー娘。『飯窪春菜』 今秋卒業を発表! 今後はソロで芸能活動「もっと色々なことにチャレンジしたい」】の続きを読む


    SMAP(スマップ)は、日本の男性アイドルグループ。 1988年結成。1991年にCDデビュー。2016年に解散。 活動は28年間に及び「国民的グループ」と称された。 所属芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社はビクターエンタテインメント。 1988年にジャニーズJr.6名から「SMAP
    103キロバイト (6,417 語) - 2018年8月10日 (金) 23:17



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 豆がーる ★ :2018/08/16(木) 06:24:47.53 ID:CAP_USER9.net

    元SMAPの香取慎吾(41)、草彅剛(44)、稲垣吾郎(44)の3人がジャニーズ事務所を退所して1年が経つ。独立当初はマネジャーの飯島三智女史の元、ネット中心に活動していたが、最近は3人、2人、個人とシャッフルして新たな活動を展開。仕事が急増している。

    「独立すると前事務所との仕事などをクリアにする時間もあって、1年間は暗黙のうちに自重するルールみたいなものがある」(芸能関係者)

     解禁日に合わせて、あらかじめ準備していたかのように新たな仕事が目白押し。今月から放送の香取・草彅が前頭部ハゲのカツラをかぶった発毛剤のCMはインパクトがある。かつて低迷していたSMAPが売れるきっかけになったのが飯島氏の進言によるコントへの挑戦だった。今回も原点に戻ったようにも見える。

     俳優業も、のろしを上げた。特に際立っているのが稲垣。地上波のドラマ、舞台、来年公開の映画と出演が相次ぐ。SMAP時代の稲垣は地味な存在だった。独立後、先行き不安も囁かれていたが、一転して需要は増えている。

    「木村拓哉はカッコいい主役にこだわってきたことで色が付いているが、稲垣は脇役が多く色は付いていない。これからどんな色でも付けられる。以前、時代劇で狂気じみた暴君役を好演したこともあり、悪役も面白い」と、映画界の評価は高い。メディアとの交流も積極的な3人。自由を謳歌しているように見えるが、期待された熱愛は現段階ではない。

     対照的にジャニーズでは女性絡みのスキャンダルが絶えない。最近も“嵐”の二宮和也(35)は2年越しの熱愛が継続中だった元フリーアナの伊藤綾子(37)と海外旅行。桜井翔(36)はテレビ朝日の小川彩佳アナと別れ、21歳の女子大生との新たな恋が「文春」で報じられた。嵐のメンバーもすでに30代半ば。結婚を含め将来設計を真剣に考える年齢。すでに結婚した先輩の影響もあり、嵐のメンバーの結婚も時間の問題ともいわれている。デビュー時から結婚より人気を優先してきたアイドルも、時期が来れば人気より結婚を優先するのも無理のないこと。元アイドルからこんな話を聞いた。

    全文
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235482/2


    【『元・SMAP』3人は自由を謳歌! シャッフルして新たな仕事が急増中?】の続きを読む


    AKB48(エーケービー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループである。 秋元康のプロデュースにより2005年12月8日に誕生した。東京・秋葉原を拠点として活動している。 運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはYou, Be Cool!/キングレコード。 子記事 以下は子記事で解説。
    251キロバイト (23,121 語) - 2018年8月16日 (木) 12:21



    (出典 i.ytimg.com)



    1 shake it off ★ :2018/08/17(金) 16:19:57.14 ID:CAP_USER9.net

    AKB48の岡田奈々さん(20)が、声帯結節を患って手術を受けていたことを2018年8月16日に明らかにした。今後はリハビリを行うため、「少しの間」活動に制限が出ると説明している。岡田さんは18年8月開票のAKB48グループの選抜総選挙では5位にランクインし、AKB48単体では最上位のメンバーだ。

     歌手で声帯結節を患う人は多く、AKBグループ内でも大島優子さん(29)や山本彩さん(25)など、同様の症状に悩まされた人は少なくない。SKE48の高柳明音(あかね)さん(26)は、自分が手術を受けたことを振り返りながら「ゆっくり治していけるといいね」 などとエールを送った。

    ■「声を出すお仕事はまだ出来ないのですが身体は元気にしています!」

     声帯結節とは、「声の使いすぎや、無理な発声のために声帯に小さないぼのようなでっぱりができる」病気(日本耳鼻咽喉科学会ウェブサイトから)。

     岡田さんの病気はAKB48の公式ブログで発表され、岡田さんもツイッターで
      「数ヶ月前から声の調子が悪く声帯の手術を行ってきました 。数日間声を出せなかったり声を出すお仕事はまだ出来ないのですが身体は元気にしています!また大好きな歌を歌えるようにきちんと治します ... !」と報告した。

    ◆ 「毎朝声出ない...歌えないでいつも泣いてて」

     このツイートに反応したのが高柳さんだ。当時の症状を
      「毎朝声出ない、酸素は無駄に消費され酸欠、歌えないでいつも泣いてて」
    と振り返り、手術を経て声が元に戻ったとして、岡田さんを思いやった。

    「今は元よりも声出しやすくなったし音域も広がって握手会で何時間喋っても 枯れなくなって本当にしてよかったなって思ってるから 奈々ちゃんも無事に完全復活して欲しいね」

     高柳さんはさらに、手術直後の16年4月に「実はまだ声が完全に戻ってはいません」などと不安をつづったブログを引用し、
      「ちゃんと戻ったよー!! ってこの時の自分に教えてあげたい」と感慨深げ。
    岡田さんは 「とても励みになりました」と返信していた。

     大島優子さんは09年に声帯結節の手術を受け、山本彩さんも15年に「声帯の手術」で劇場公演を休んだことがある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000006-jct-ent


    【『大島優子』 『山本彩』も・・・? 今度は『岡田奈々』が「声帯結節」 大物メンバーが一度はかかる病気って?】の続きを読む

    このページのトップヘ