ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > モデル



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 予想健ちゃん ★ :2018/07/20(金) 11:13:39.20 ID:CAP_USER9.net

    FRIDAY

    カリスマモデル・池田エライザ×二世俳優・村上虹郎 高級マンションで通い愛

    “愛の巣“に帰ってきたエライザ(右)と虹郎。合鍵を持っているのか、バラバラで帰ってくる日もあった。

     7月7日に公開された最新主演映画『ルームロンダリング』のPRのため、池田エライザ(22)は多忙な日々を送っていた。
     
     雑誌のインタビューを受け、トークショーに登壇し、7月5日は、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にも生出演。

     スタッフたちに見送られて、局を出るとエライザは一人でタクシーに乗り、都内のある豪華なタワーマンションへ向かった。車寄せでタクシーは停車……したのだが、一向に降りる気配がない。
     
     5分ほど経って、マンションのエントランスから姿を現したキャップ姿の男を見てフライデーは目を疑った。エライザの“元カレ“、村上虹郎(21)だったのである!
     
     虹郎は何の迷いもなくエライザが乗っているタクシーの後部座席に乗り込むと、彼女の隣に腰かけた。すぐにタクシーは発車。疲れているのだろう、エライザはゆっくり、虹郎にもたれかかるのだった―。
     
     売れっ子コンビの熱愛が報じられたのは1年半前のことだった。

    「ドラマ『SHIBUYA零丁目』(フジテレビオンデマンド)での共演をキッカケに付き合い始めたそうです。ただ、虹郎の女グセの悪さにエライザが愛想を尽かし、ほどなくして破局したと聞いていたのですが……」(芸能プロ幹部)

     たしかに、彼のマンションにエライザは姿を見せなくなった。虹郎が人気モデル・ゆきら(21)と朝帰りする姿を見て(フライデー3月30日号)、破局を確信したのだが―。

    「卵はいらなーい」
    「ご飯付ける?」

     タクシーを走らせて、人気ラーメン店『一蘭』に乗り付けたエライザと虹郎は変装もせず、堂々とラブラブランチを楽しんだ。その後、二人は喫茶店に寄ってから、先ほどの高級タワーマンションへ帰るのだった。

     7月20日発売のフライデー最新号では、池田エライザと村上虹郎が変装もせず堂々と六本木を歩く姿を公開している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180720-00010000-friday-ent


    【カリスマモデル『池田エライザ』 × 二世俳優『村上虹郎』  高級マンションで“合鍵”通い愛】の続きを読む



    (出典 i0.wp.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/20(金) 17:13:18.42 ID:CAP_USER9.net

    木下優樹菜、水筒禁止…学校側の熱中症対策に疑問「職員室はクーラーついてる」
    2018年7月20日 07:45 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/20/kiji/20180720s00041000159000c.html

    木下優樹菜

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    タレントの木下優樹菜(30)が19日、自身のインスタグラムを更新し、母親として学校側の熱中症対策に疑問を呈した。

    日本列島は猛暑が続き、熱中症患者が相次いでいる。17日には愛知県豊田市で小学1年の男児(6)が校外学習から戻った後に教室で意識を失い、病院で死亡した。

    木下は「熱中症のニュースについて」と切り出し、「今いろんな学校でも毎日のように、熱中症で搬送!とかニュースで見るんだけど、学校に送り出す親としては、ハラハラしちゃうよ」と母親としての心情を明かした。
    続けて「こんなに、毎日学校で過ごしている時間の、いろんなとこで、児童が熱中症になっているのに、いまだに水筒持ち込み禁止とか。。子を送り出す親としては、心配でしかたない」と学校側の熱中症対策に疑問を投げかけた。

    「ただちに、今から、明日からでも防げるような、対策をして欲しいですね」と切望し、ハッシュタグでも「中1小4年中を持つうちのお姉ちゃんも」
    「学校側に疑問を持っている」「賛否両論あると思うけど」「子を送り出す親としてのキモチ」「職員室はクーラーついてる」「教室にもつけていただきたく」と訴えた。


    【『木下優樹菜』 水筒禁止・・・学校側の熱中症対策に疑問「職員室はクーラーついてる」】の続きを読む



    (出典 iropel0103.com)



    1 抹茶ティラミス ★ :2018/07/19(木) 09:39:12.25 ID:CAP_USER9.net

    モデルで女優の本田翼が27日発売のファッション誌『MORE』9月号から同誌のレギュラーモデルに就任。同号では初めて表紙も飾る。

    ファッション誌「non-no」7月号をもって約8年間務めた同誌専属モデルを卒業した本田。
    放送中のドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』をはじめ女優としても活躍する本田は、レギュラーモデル就任にあたり、
    「等身大の自分を表現していけたらと思います。よろしくお願いします」と挨拶した。

    また、私服について「仕事で『今日はがんばりたい』という日は、“色もの”を選んで着ます。きれいな色の服って、見ると元気が出るんです。
    真っ赤とかブルーとかイエローとか。今日も『MORE』の初表紙撮影なので、買ったばかりのブルーのスカートをはいてきました。
    実は、昨夜は緊張してしまい眠りが浅かったので、しっかり気合を入れたくて!!」と撮影について回顧。撮影当日の本田の私服、
    ブルーのスカートは、『MORE』連載の「モデルのデジレポ」に掲載される。
    そして、偶然にも表紙の衣装は“真っ赤な”ワンピース。26歳になったばかりの大人っぽく、女っぽい表情が表紙に選ばれた。

    このほか同号の目玉は総力特集「最高で、最強の、“好かれる服”」。
    さらに、嵐・二宮和也の好評連載「It[一途] 」の拡大版やSexy Zone特集、
    Da-iCEが登場する恋愛特集やBOYS AND MENの小林豊がマル秘レシピを披露するカレーも特集される。

    2018.07.19 08:00 モデルプレス
    https://mdpr.jp/news/detail/1780190

    「MORE」9月号(7月27日発売、集英社)/表紙:本田翼

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【『本田翼』 「MORE」レギュラーモデル加入 いきなり表紙登場】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)



    1 ほニーテール ★ :2018/07/18(水) 16:43:28.60 ID:CAP_USER9.net

     元CanCamの専属モデルでタレントの南條有香(29)が17日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜後11・56)に出演。年収900万円の人気モデル時代から一転、時給1000円の居酒屋でアルバイトに励む現在の生活について明かした。

    かつて東京ガールズコレクションの常連で、CanCamをはじめ4誌のモデルを同時に務めて話題になった南條。しかし、16年に突然引退、現在はラジオのDJをメーンに活動しつつ、東京・三軒茶屋の居酒屋でアルバイトをしているという。

    トップモデルから、アルバイト生活へ。「14歳から働いて、上がったり下がったり。1回下がった時に這い上がることに疲れてしまった。ずっと安定がほしかった」とモデル引退の経緯を説明。
    「年収900万円くらいいただいていたんですけど、それがゼロになってしまって」。住まいも都内から、神奈川・川崎市郊外に引っ越し。「東京ならスタイリストさんとか芸能人に会うけれど、川崎だったら誰にも会わない」と話して笑わせた。

     番組では川崎の自宅を公開。冷蔵庫はビールとワインで埋まり、この日もキムチと豆腐をつまみに、缶ビールと赤ワインをハイペースで飲み続ける様子が紹介された。
    テロップには「何かツラいことでもあったんですか?」と表示されたが、「森三中」の大島美幸(38)は「昔の(雑誌の中の)写真より、幸せそうに見える」と指摘。南條も「毎日不安に襲われていた。いつ仕事がなくなるのか、バラエティーの出た時にどう思われているのか。共演者に迷惑をかけなかったか…。それからは解放された感じはあります」と笑顔を見せていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000102-spnannex-ent


    【元Cancamモデル 年収900万円から居酒屋でバイト 酒あおる生活も「解放された」】の続きを読む



    (出典 saitomo0908.com)



    1 メアリー ★ :2018/07/17(火) 12:00:47.63 ID:CAP_USER9.net

    https://asajo.jp/55415
    アサジョ

     人気モデルの滝沢カレンが、7月11日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演。この日のテーマは“ファッション”。普段からインスタグラムで紹介する私服姿の動画が人気の滝沢は「ファッション業界で活躍する5人」の1人として、人気デザイナーや売れっ子スタイリストらと並んで登場した。

    「ファッションのプロと出張円卓トーク」と題し、この5人と中居正広、ゲストMCの千原ジュニア、スペシャルゲストの伊勢谷友介がトークを展開したのだが、滝沢の話す内容にスタジオは騒然。

    「まず『月いくらぐらい使っちゃうの?服で』と中居に聞かれると『お給料もらったら8割って言っていいぐらいの数を買います』と告白。さらに『同じ店には2度と行かない』『お気に入りの服ほど着ない』『1週間に2回服を捨てる』など、一般常識とかけ離れた彼女のこだわりが次から次へと明かされました」(番組関係者)

     滝沢によると、お気に入りの服を着た場合「友達がケチャップやカレーを飛ばしてきたり、雨が降るかもしれないと思うと着れなくなってしまう」そうで、1週間に2回服を捨てる理由は「タンスが小さいことと流行のサイクルが早いので、前年のトレンドの服を着ることがモデルとして嫌だ」という。

     これには伊勢谷が「とんでもねぇな」と呆れ顔、千原ジュニアも「大変やな~」とリアクションをとっていたが、視聴者からもSNSで「自分で買ったから捨ててもいいけど、それテレビで言うことじゃないと思いますよ。その服で救われる人が今、沢山います」と指摘されるなど、厳しい意見が飛び交う事態となった。

    「滝沢は3月に放送されたトーク番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)でも、モデルとしてのポリシーとして『シーズン後はすべての服をあげるか捨てる』と話しています。このときも『物を大事にしない』と批判を浴びていましたね」(女性誌デスク)

     モデルという職業柄、流行を追うのは当然だが、せめて“捨てる”ではなく“あげる”にしておいたほうがよかったのかもしれない。

    (窪田史朗)


    【寄付すれば? 『滝沢カレン』 「1週間に2回服を捨てる」発言にドン引き!】の続きを読む

    このページのトップヘ