ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    DA PUMP(ダ・パンプ)は、日本の男性アイドルグループ。所属事務所はライジングプロダクション。所属レーベルはSONIC GROOVE。 初期メンバーは全員沖縄県および沖縄アクターズスクール出身である。 当初は、玉城幸也と奥本 健が「KEN&YUKINARI」というデュオを組んで知念里奈の
    29キロバイト (2,462 語) - 2018年9月26日 (水) 02:33



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 23:21:55.80 ID:CAP_USER9.net

    9月29日、東京拘置所で「矯正展」が行われた。矯正展とは刑務所で作られる製品の展示や販売を行うというもの。
    さらに今回、スペシャルゲストとしてDA PUMPが参加!「U.S.A.」を披露し大盛り上がりだった。

    各スポーツ紙によると、実に1万人以上が集結したという今回の矯正展。入場規制もかかるほどだったが、Twitterにはその盛況ぶりを物語る声が上がっている。

    《矯正展、門の前からなんとか撮影しようとスマホを傘にくくりつけてる人とかいてなんかもうすごかったよ U.S.A.は社会現象だよ》
    《DA PUMP見にきた子供がブチ切れてたりして辛い 家族連れがあそこ(門の上)で踊ればいいのにねって言っててじわい》
    《東京拘置所の矯正展にDA PUMPを見に来たのだが、入れなかった人達で溢れかえって革命前みたいになってた》

    会場では拘置所ならではのフードメニューも充実!DA PUMPファンも大満足のようだ。

    《プリズン弁当とプリズンコッペパンはなんとかゲット プリズンカレーは最後尾からお店が遠い》
    《酢豚風団子のプリズン弁当450円。結構美味しかった》
    《プリズンカレーにプリズンコッペ、あまりにもトンチキですごい》

    他には車に落書きできるコーナーがあり、《よく見ると車体のあちこちにUSAと描かれており、子供たちのDA PUMPへの熱い想いが感じられる》との声も。
    老若男女問わず、あらゆる人を魅了するDA PUMP。「U.S.A.」ブームはとどまることを知らない!

    http://news.livedoor.com/article/detail/15380072/
    2018年9月30日 22時31分 女性自身


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 katsushika.uwasa-no.com)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 contents.gunosy.com)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 naisyode1000man.com)


    (出典 festivaly.jp)


    【【画像あり】『DA PUMP』 拘置所に降臨!! 門前に人が溢れてまるで革命前?!】の続きを読む


    ぼくのりりっくのぼうよみ(1998年2月12日 - )は、日本の男性シンガーソングライター、作詞家、作曲家、随筆家。所属芸能事務所はソリッドボンド。所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントで、レーベルはCONNECTONE。公式ファンクラブは「ぼくのりりっくのぼうよみ もばいる」。略称は「ぼくりり」。
    31キロバイト (1,852 語) - 2018年9月27日 (木) 03:42



    (出典 musicfinder-mrv.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/28(金) 19:32:42.91 ID:CAP_USER9.net

    来年1月をもってアーティスト活動を終了させることを発表しているミュージシャン・ぼくのりりっくのぼうよみがツイッターで大暴れしている。

    引退発表直後、ツイッターで「こんなことなら、才能なんてなければよかった。ありきたりな人間に生まれればよかった」とツイートし、賛否を呼んでいたぼくのりりっくのぼうよみことぼくりりだが、
    そんな中、26日になってぼくりりはツイッターを更新。
    「天才引退を発表して以来、沢山の御意見を頂いて、本当に本当に驚いています」としつつ、
    「今このツイートを見ている、僕のアンチの皆さん。皆さん、僕に嫉妬しますか?皆さん、僕が羨ましいですか?皆さん、僕になりたいですか?」と質問した。

    この質問に対し、ファンからはぼくりりへのエールなどが寄せられたのだが、ぼくりりはそれらの反応を受け、ふたたびツイッターを更新し
    「アンチの意見が欲しいって言ったのに、僕に惹かれた信奉者ばかりで辟易しました」とコメント。
    アンケート機能を使い、ぼくのりりっくのぼうよみは「天才 凡人 その他(リプライで答えなさい)」というアンケートを設定し、
    「アンチ以外答えないでください。その他はリプライで答えなさい」とツイートしていた。

    しかし、この物言いにツイッターユーザーから「アンチアンチって、どうしてファンを大切にしないんですか?」「あなたに金落としてるファンに辟易?やめるからなに言ってもいいですってか?」
    といった批判の声が殺到する事態に。
    数時間後にぼくりりはまたもツイッターを更新し、「リプ欄の説教ババア軍団うざすぎワロタ」とツイート。
    さらに、「僕は音を売って金もらってます 貴方たちは金払って音聴いてます 対等ですね?w」とつづり、
    「『ファンを大切にしろ』?黙れよ説教ババア アーティストにも客選ぶ権利あるんだよ!!!」
    「説教したいならてめえの子どもにしろや チヤホヤされたいならホストクラブいけカス」と暴言とも取れる文章を投稿した。

    この投稿にネットからは、「お金を払ってくれるファンがいなかったらそもそも活動できないでしょ」「痛すぎる」「対等だからといって、暴言を吐いていい理由にはならない」といった批判が続出。
    図らずもぼくりりの言うところの“アンチ”が急増する騒動に発展している。
    一部ファンからは、「ファンがロスにならないように偶像を破壊しようとしてるの?」「嫌われようと頑張ってる?」という解釈も寄せられているものの、
    多くのファンはぼくりりのこの一連のツイートに“辟易”している模様。
    果たして、この騒動はぼくりりの残りわずかなアーティスト活動に影響を及ぼすのだろうか――。

    記事内の引用について
    ぼくのりりっくのぼうよみ公式ツイッターより https://twitter.com/sigaisen2

    http://news.livedoor.com/article/detail/15369745/
    2018年9月28日 12時57分 リアルライブ


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 www.billboard-japan.com)


    【「”ファンを大切にしろ”?黙れよ説教ババア」 引退直前の『ぼくのりりっくのぼうよみ』 ファンに暴言投稿で波紋!?】の続きを読む


    森口 博子(もりぐち ひろこ、1968年6月13日 - )は、日本の歌手、タレントで、80年代アイドル。本名、花村 博美(はなむら ひろみ)。 福岡県福岡市出身。ノーリーズン(第一プログループ)所属。バラエティーアイドルとして知られる。 福岡市南区大楠出身。福岡市立高宮中学校卒、福岡県立福岡
    49キロバイト (3,330 語) - 2018年9月24日 (月) 14:35



    (出典 asajo.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/28(金) 15:41:35.54 ID:CAP_USER9.net

    歌手でタレントの森口博子が、27日に自身のアメブロを更新。ショートカット姿を公開した。

    森口はブログの冒頭で「ショートカットにしました どう?似合うかしら」とショートカット姿の自身の写真を公開、
    しかし「なんちゃって!実はウィックです」(原文ママ)と、以前番組で使用したウィッグであることを明かした。

    また、「バンマスのミッキー、酒井ミキオさんが、こちらのスタイルの方が似合うと言ってくれたんだけどなかなか勇気がなくて」
    と思い切ってショートカットにはできないようで、「しばらくはロングヘアーが続くと思います」とつづった。

    さらに、「年齢のせいか、最近、スタイルがまとまり辛いわあ 根元に変なクセが出ちゃうのよね」とヘアケアの悩みを明かし、
    「ねえ、ねえ知ってた?ドライヤーでセットするときは、温風冷風交互にあてるとセット力が増すって事。」
    と豆知識を披露し、「めんどくさいけど、頑張りまあ~す」と気合を入れてブログを締めくくった。

    これに対してファンからは「ますます若返って見える」「めっちゃ可愛いし、似合ってる」「短いのも全然いけてますよ!」「ウィッグ凄く素敵!」などの声が寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15369721/
    2018年9月28日 12時37分 アメーバニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【『森口博子』 ショートカット姿を公開に「めっちゃ可愛い」「若返って見える」の声】の続きを読む


    B'z(ビーズ)は、ギタリストの松本孝弘とボーカリストの稲葉浩志からなる日本のロックユニット。所属事務所はVERMILLION。所属レーベルはVERMILLION RECORDS。公式ファンクラブは「B'z Party」。 1988年にシングル「だからその手を離して」とアルバム『B'z
    115キロバイト (12,313 語) - 2018年9月23日 (日) 05:46



    (出典 geitopi.com)



    1 真実は一つ ★ :2018/09/28(金) 17:00:33.26 ID:CAP_USER9.net

    今年30周年の人気ロックデュオ「B’z」の全国ツアー「B’z LIVE―GYM Pleasure2018―HINOTORI―」で木村拓哉がステージに登場したことが様々な臆測を呼んでいる。

     同ツアーは22日に東京・味の素スタジアムで千秋楽を迎えた。メモリアルイヤーにふさわしいヒット曲と懐かしい演出でファンを喜ばせたが、木村が登場したのは21日。

     音楽関係者は「ヒット曲『ZERO』のラップ部分でカメラマンに扮したキムタクが、ボーカルの稲葉(浩志)に正体をバラされ、会場はやんややんやです。その後、稲葉と歌った後『30周年おめでとうございます!』と祝福コメントを残してステージを去りました。完全にサプライズでしたね」と振り返る。

     ツアー中、同じ場面ではB’zファンを自称するお笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一が警備員に扮して登場した。この日はB’zのデビューシングル「だからその手を離して」(1988年9月21日、BMGビクター)の発売日という記念日だっただけに、キムタクがキャスティングされたとみられる。

     同関係者は「稲葉が呼んだのではないか。キムタクとは家族ぐるみの付き合いですからね。稲葉は木村にクロムハーツのベルトをプレゼントしたし、キムタクも稲葉に自分とお揃いのライダースジャケットをプレゼントしたこともあるぐらいです」と語る。

     だが「木村にとっては当然別の狙いもある」とは芸能プロ関係者だ。

    「最近、ネット番組に進出したり、人気ゲームの製作に携わったりしていますが、SMAP解散騒動で悪化したイメージをいまだに払拭できていません。そこでB’zブランドにあやかった面は否定できない。全盛期だったら、ブラマヨ・小杉と同じ立ち位置で登場するなんて許されるはずがないでしょう」

     B’zファンはキムタク登場におおむね好意的だったが、一部では「まさか一緒に映像化はされないよな」と気をもむファンもいるという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000032-tospoweb-ent


    【『B’z』30周年ライブに『キムタク』登場?! ブラマヨ『小杉』と同じ扱いOKのワケ!?】の続きを読む


    泰葉(やすは、1961年1月17日 - )は、東京都出身のシンガーソングライター、タレント、プロデューサー。血液型A型。初代林家三平の娘。春風亭小朝の元妻。本名:海老名 泰葉(えびな やすは)。 所属事務所は、小澤音楽事務所→レッドバス・エンタープライズ(結婚による芸能界引退まで)→アイアン・キャ
    21キロバイト (2,700 語) - 2018年9月28日 (金) 02:04



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 ばーど ★ :2018/09/28(金) 13:14:42.78 ID:CAP_USER9.net


    (出典 www.j-cast.com)


    タレントの泰葉(57、本名・海老名泰葉)が、元マネジャーへの脅迫容疑で書類送検されていた、と複数のメディアが報じた。

    同じ日、泰葉ブログをみると、「ノーベル文学賞狙います」とのタイトルで、「夢はでっかく」と意気軒高な様子を見せていた。

    ライブ告知も

    共同通信などは2018年9月28日、神奈川県警が泰葉を元マネジャーの男性を脅迫した疑いで、18日付で書類送検していたことが分かった、と報じた。17年8月、包丁や犬のふん、脅迫状を入れたポリ袋を置き、脅した疑い。日刊スポーツネット版なども報じている。

    同じ28日の泰葉ブログを見ると、朝の更新で顔文字つきで「ノーベル文学賞狙います」との見出しをつけていた。

    「泰葉落語 ノーベル文学賞狙います」

    「私は 落語が ノーベル賞だ! と 常に唱えてきました」

    「村上春樹氏 大リスペクト」

    「泰葉ではなく 落語なら 失礼ないかと思います」

    「夢はでっかく 泰葉落語 ノーベル文学賞じゃ」

    とのことだ。

    その後、正午ごろにも「すみません」のタイトルで、11月3日に都内で開く予定の「泰葉復活ライブ」の告知を行っている。

    「泰葉送検」のニュースは、9月20日に「週刊女性PRIME」も報じていた。

    2018/9/28 12:54
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/09/28339801.html


    【『泰葉(57)』 ブログで「ノーベル文学賞狙います」 ”脅迫容疑で書類送検”報道のさなか夢を語る!?】の続きを読む

    このページのトップヘ