ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    布袋 寅泰(ほてい ともやす、1962年2月1日 - )は、日本のロックミュージシャン、ギタリスト。身長187cm、血液型はB型。。 群馬県高崎市江木町出身。ロンドン在住。BOØWY時代のビーイング、Ø-con' nection、ユイ音楽工房、ソロ活動後のIRc2 CORPORATIONを経て、渡英後はDADA
    143キロバイト (16,118 語) - 2018年11月27日 (火) 02:37


    布袋寅泰、あのカリスマシンガーの息子との記念写真を公開し「このツーショットはたまらない」の声

    [2chnavi]こちら

    1 muffin ★ :2018/11/28(水) 13:12:31.00 ID:CAP_USER9.net

    https://33man.jp/article/006253.html
    2018/11/28 12:36

    ミュージシャンの布袋寅泰が故・尾崎豊さんの息子であるシンガーソングライター尾崎裕哉とのツーショットをInstagramに公開。音楽ファンを中心に「このツーショットはたまらない」と反響を呼んでいる。

    10月にヨーロッパツアーを敢行し、現在は国内ツアー『HOTEI Live In Japan 2018~TONIGHT I'M YOURS TOUR』を開催している布袋。そんな布袋は11月27日、前日にNHKホールで行ったコンサート時のオフショットを続々と公開し、楽屋に訪れた著名人たちとの記念写真を多数アップしてファンを喜ばせた。

    そのなかで音楽ファンを中心に反響を呼んでいるのが尾崎裕哉とのツーショット。尾崎裕哉は、カリスマ的な人気を誇るも1992年に死去したシンガーソングライター尾崎豊さんの息子であり、自身も父と同じくシンガーソングライターとして活躍中。布袋がかつて属したバンドBOOWYと尾崎豊さんは同時期に活躍していただけに、ファンからは「このツーショットはたまらない」「感無量」「天国で尾崎豊が喜んでいると思います」「これは感激!感動!」「親子で交友関係とはなかなかないですね」「お父様から息子さんまで繋がる音楽。素敵です」といった興奮の声が多数寄せられている。

    布袋は尾崎裕哉に向けて「そばにいるとお父さんを思い出すよ。熱い歌を期待しているよ!」と激励の言葉をおくっており、肩を抱き合って笑顔を浮かべるふたりには「布袋さんのギターで歌ってほしいです」といったリクエストも寄せられている。尾崎裕哉は父親と声がそっくりだとも話題になっているが、いつかふたりのコラボレーションが実現すれば、音楽ファンはかなり胸アツな展開だろう。

    『HOTEI Live In Japan 2018~TONIGHT I'M YOURS TOUR~supported by ひかりTV』はツアーファイナルとなる12月30日のオリックス劇場(大阪)公演までまだまだ続く。今後も胸躍るオフショットに期待できそうだ!

    尾崎裕哉くん

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    森雪之丞さん

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    ジャガー横田さんとライオネス飛鳥さん

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    有森裕子さん、長野智子さん

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    石川さゆりさんは亀田君と。お久しぶりの愛ちゃん

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    古き良き仲間たちと。パーソンズ&BOØWY。

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    大地真央さん 小渕健太郎、UVERworld TAKUYA

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【画像あり】『布袋寅泰』 尾崎・息子との記念写真を公開・・・これに反響する人の気が知れないWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    堀込 泰行(ほりごめ やすゆき、1972年5月2日 - )は、日本のミュージシャン・シンガーソングライター・ギタリストである。埼玉県坂戸市出身。 1996年、実兄・堀込高樹とキリンジ結成。1998年にメジャーデビューを果たす。 2005年、ソロ・プロジェクト「馬の骨」としての活動を開始。
    9キロバイト (1,026 語) - 2018年10月22日 (月) 12:03



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


    元「キリンジ」堀込泰行、小西真奈美似の美女と10年愛

    [アンテなう!]こちら

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/11/28(水) 15:02:23.88 ID:CAP_USER9.net

    2018.11.28
    https://smart-flash.jp/showbiz/55951?sp

    (出典 data.smart-flash.jp)


     9月下旬のある晩、駅前のコンビニで、1冊の雑誌を覗き込むカップル。「こっちは……」「あっちは……」と、雑誌についてひとしきり話し終わると、3本の缶ビールをカゴに入れた。

     本誌が発見した男性の正体は、元「キリンジ」メンバーのミュージシャン堀込泰行(46)。音楽ファンやアーティストからの評価も非常に高く、昨年、のんがCMでカバーした楽曲『エイリアンズ』の作者としても有名だ。現在はソロアーティストとして活動を続けている。

     堀込は、レジを済ませると、小西真奈美似の美女を隣に、店を後にした。並んで歩く最中には、腕を組んだり、笑顔でおしゃべりしたりと、ずいぶんと気の置けない仲のようである。そして2人は、連れ立ってマンションへと帰っていった。

     これまで恋愛報道のなかった堀込だが、「10年近くお付き合いしている」(音楽関係者)という、同棲するパートナーがいたのだ。相手の女性は、料理や手芸を扱うメディアの関係者で、敏腕だという。

     前進を続けるアーティストの活躍の影には、「家庭的な美女」の支えがあった。

    (週刊 FLASH 2018年11月20日号)


    【元「キリンジ」『堀込泰行』 ”小西真奈美似”の美女と10年続いていて同棲とかもう内縁の妻だよな?WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    西野カナ(にしのカナ、1989年3月18日 - )は、日本の女性歌手。本名は非公表。三重県松阪市出身。所属芸能事務所はソニー・ミュージックアーティスツ内のニューカム。所属レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズで、所属レーベルはSME Records。公式ファンクラブは「西野家」。血液型はA型。愛称は「カナやん」。
    57キロバイト (4,365 語) - 2018年11月27日 (火) 12:37



    (出典 img.asagei.com)


    “売れれば”いいのか?西野カナが公開した“作詞手法”に批判の嵐

    [2chnavi]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/30(金) 18:21:41.68 ID:CAP_USER9.net

    歌手の西野カナが、11月25日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に出演。自身の作詞法を大公開したのだが、ネット上ではその手法に賛否が別れている。

    この日の同番組は「共感ソング特集」と題し、世の女性が「これ、私のことだ!」と共感するような歌を徹底深掘り。
    若い女性を中心に絶大な支持を誇る西野をゲストに招き、共感される歌詞作りの秘密を聞き出していった。

    多数の「共感ソング」を持つ西野だが、中でも特に有名なのが、2015年リリースの『トリセツ』という楽曲。
    当時から「女心がそのまま表れてる」「分かるけど男からしたら面倒くさい」などと大論争を巻き起こしている同楽曲について、西野は作詞法を赤裸々に公開した。

    したたかな“マーケティング作詞法”
    西野はまず、“企画書”として楽曲のコンセプトや設定を考えだした後、一旦自身で詞を書きだすと告白。
    その後はアンケートや友人への取材を行い、多かった回答や自分の意見を交えながら歌詞に落とし込む“マーケティングリサーチ”手法を採っていると明かしていった。

    統計や聞き込みといった大掛かりな作詞法に、ネット上では驚きの声が続出。しかし一方で、

    《ネタ集めてるだけやん》
    《そりゃ多かった回答使えば共感を得られるわな》
    《何か薄っぺらい歌詞だと思ったら自分の経験じゃなかったのかよ…》
    《「トリセツ」を「私のための歌」って言ってる子がめちゃくちゃ多い理由が分かった》
    《共感性のために多かった回答を利用するって、要はウケだけを狙った産業音楽なのね》
    《アーティストなら人がどう思うかより自分の伝えたいことを詞に載せようよ》

    などといった声も目立ち、楽曲同様に“賛否両論”を巻き起こす事態となっている。

    “アーティスト”に対して作家性やクリエイティビティを求めている視聴者は、まるでIT企業のようなヒットさせることを主眼にした“マーケティング作詞法”に裏切られたように感じたのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1591291/
    2018.11.30 10:30 まいじつ


    【『西野カナ』が公開した“マーケティング作詞法”に批判の嵐WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    DAOKO(だをこ、1997年3月4日 - )は、日本の女性歌手、ラッパー、ヒップホップMC。 中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで客演参加した楽曲での振る舞いがネット発のインディーレーベル「LOW
    93キロバイト (10,495 語) - 2018年11月25日 (日) 13:03



    (出典 i.ytimg.com)


    きゃりーぱみゅぱみゅ、「歌手活動引退」をあの紅白出場歌手がダメ押し!?

    [ブルーアンテナ]こちら

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/11/28(水) 15:01:31.67 ID:CAP_USER9.net

    2018年11月28日 09:59
    https://www.asagei.com/116712

    (出典 img.asagei.com)


     数年前まで“原宿文化の象徴”として、若者から絶大な支持を集めていたきゃりーぱみゅぱみゅが窮地に立たされている。

     12年から3年連続で紅白歌合戦出場を果たしたものの15年に落選、先日発表された今年の紅白でも彼女の名前はなかった。
    また今年9月に発売した4作目のアルバム「じゃぱみゅ」の売上も芳しくなく、オリコン最高位は12位。

     一部では「歌手活動の引退」も報じられている中、彼女の“崖っぷち”ともいえる厳しい立場を裏付ける証言が聞こえてきた。
    「知名度は抜群なだけに不人気ぶりが際立っている状態ですね」と彼女について語るのは音楽レーベル関係者だ。
    「18歳で歌手デビューした彼女も、来年1月には26歳となり“アラサー”の域に突入する。今後はタレントとして芸能活動に専念すべきという意見も業界内では根強く囁かれています」

     さらには「彼女の『歌手引退』をダメ押しするような存在が出てきたんですよ」と同関係者。
    その存在とは、今年紅白初出場を果たす歌手のDAOKOだという。
    「11月17日にDAOKOの新曲『ぼくらのネットワーク』の配信がスタートしたんですが、この曲をプロデュースしたのがきゃりーのプロデューサーでもある中田ヤスタカなんです。もちろんそれ自体は問題ではないんですが、今回、中田がDAOKOに提供した新曲は『何できゃりーに提供してやらなかったんだ』と音楽関係者が口をそろえて言うぐらい“きゃりーっぽい曲”に仕上がっているんです。『ついに中田にも見捨てられてしまった』ともっぱらの話題ですよ」(前出・音楽レーベル関係者)

     きゃりーの現状は想像以上に厳しい。

    (白川健一)


    【『きゃりーぱみゅぱみゅ』 ”歌手活動引退”・・・紅白出場歌手『DAOKO』がダメ押しになった???@@】の続きを読む


    土屋 アンナ(つちや アンナ、Anna Tsuchiya、1984年3月11日 - )は、日本の女性ファッションモデル、歌手、女優。東京都生まれ。血液型はA型。身長168cm、体重48kg。東京都渋谷区在住。 所属事務所はモデリングオフィスAMA。所属レコード会社はMAD PRAY RECORDS。
    52キロバイト (4,820 語) - 2018年11月21日 (水) 10:43



    (出典 www.sanspo.com)


    第4子出産の土屋アンナ、名前公表&2ショット披露

    [ブルーアンテナ]こちら

    1 muffin ★ :2018/11/27(火) 20:05:03.34 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1807078
    2018.11.27 18:09

    モデルの土屋アンナが27日、自身のInstagramにて今月18日に出産した第4子女児との2ショットを公開し、名前を明かした。

    土屋はこの日、「次女の名前は虹波(にいな)女の子は皆『な』で終わるようにお揃いなんだ」と明かし、虹波ちゃんとの2ショットを公開。「アンナ、星波、虹波!泣き声も大きくなってきて、スクスク成長中です」と報告した。

    土屋は2004年6月にモデルのジョシュアさん(08年没)と結婚し、11月に長男・澄海(スカイ)君を出産。しかし2年後の2006年7月に離婚を発表。そして2009年9月にデザイナーの菊池大和氏と再婚し、2010年に第2子を出産。2016年1月、離婚を発表し約6年間の結婚生活にピリオド。

    そして同年11月、一般男性との間に第3子を妊娠したことを発表し、翌年に第3子・星波(せいな)ちゃんを出産。今年7月に第4子妊娠を発表し、11月に第4子・虹波(にいな)ちゃんを出産した。(modelpress編集部)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【画像あり】第4子出産の『土屋アンナ』 「次女の名前は虹波(にいな)」←海好きだよなWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む

    このページのトップヘ