ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > アナウンサー


    誠司(みやね せいじ、1963年4月27日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。テイクオフ所属。島根県大田市出身。元朝日放送(現:朝日放送テレビ)アナウンサー。 島根県立大田高等学校卒業後、浪人生活を経て関西大学経済学部に入学。大学卒業後の1987年、朝日放送へ入社
    27キロバイト (3,520 語) - 2018年8月27日 (月) 06:51



    (出典 up.gc-img.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/28(火) 16:51:42.78 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    8月26日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)で、夏の甲子園で準優勝した秋田県・金足農業高校の活躍秘話が紹介された。
    MCの宮根誠司は金足農の活躍をたたえながらも、関西人の視点から「優勝した大阪桐蔭(高校)もほめ称えるべき」と発言。
    何気ない発言だったが、視聴者からは発言に対し批判の声を上げた。

    放送では金足農の対戦相手にインタビューしつつ、同校の活躍ぶりを振り返った。
    吉田輝星投手の侍ジャパンU-18日本代表入り記者会見の様子も紹介するなど、番組は春夏連覇を果たした大阪桐蔭ではなく、金足農の特集に終始した。

    コメンテーターの国際弁護士の八代英輝氏氏は金足農の躍進をたたえつつ、
    「吉田君は逸材。日程を工夫するとか、議論を始めた方がいい」と発言。
    全試合で先発した吉田投手を「酷使」せざるを得なかった大会日程について疑問を呈した。

    これに対し「大阪桐蔭の試合も中2日空けていたら(結果が)どうなっていたか分からない」などと吉田選手が打ち込まれた決勝戦を振り返りつつ、
    秋田県出身の新聞記者の話として「金足農のことはもういい、大阪桐蔭のこともほめるべき。大阪桐蔭のこともほめるべきと言っていた」とキッパリ。
    言い伝えの形ではあるが、宮根は大阪人として大阪桐蔭の話も取り上げるべきだと説いた。

    どちらもすごいということで…

    フジテレビの椿原慶子アナウンサーも「(春夏)連覇ですからね」と同調していたが、宮根の発言には賛否両論が沸き起こった。

    ツイッターでは宮根の発言に同調する声も一定程度あった。

    《なぜ準優勝校にばかりスポットライトが当てられる》
    《感動エピソードなら優勝した大阪桐蔭にもありますよ》

    一方、突然大阪桐蔭の話を持ち上げた宮根に対し、突然大阪桐蔭の話を持ち出したことを「唐突」「批判を避けるための策か」と想像し、批判する声が相次いだ。

    《視聴者が見たいのが金足農業なんだったら金足農業を放送して良いと思うが》
    《宮根が最後に桐蔭の話を持ち出したのも、批判を避けるためだけやろ》

    それならばはじめから大阪桐蔭、金足農両校を特集すべきだったのでは……。

    http://dailynewsonline.jp/article/1510227/
    2018.08.28 15:30 まいじつ


    【【炎上】『宮根誠司』 「金足農ブーム」に異論をとなえてネットが炎上!? 視聴者からは発言に対し批判の声・・・】の続きを読む


    有働 由美子(うどう ゆみこ、1969年3月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ジャーナリスト。元NHKアナウンサー。ナチュラルエイト所属。 鹿児島県日置郡郡山町(現・鹿児島市)で生まれ、兵庫県、大阪府で育つ。両親は熊本県の出身。妹が1人いる。趣味は読書、旅行、料理など。剣道2段。中学
    42キロバイト (5,599 語) - 2018年8月13日 (月) 05:57



    (出典 taishu.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/26(日) 19:13:06.96 ID:CAP_USER9.net

    今年の3月末にNHKを退局し、フリー転身を果たした有働由美子(49)。その彼女が、この10月から『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のメインキャスターに就任する。

    「NHKのエースとして長年活躍し、その人気と実力は誰もが認めています。NHKを退局後、各局からオファーが殺到したといいます。
    そんな彼女が、どんなテーマを取り上げ、どうニュースを伝えるのか、業界全体が大いに注目するところとなっています」(在京テレビ局関係者)

    視聴率三冠王を続ける日テレは、有働抜擢により、その地位をより盤石なものとしそうだ。
    だが、番組周辺からは、なぜか不満の声が聞こえてくるのだ。

    「実は、曜日がわりで各コーナーを担当するサブキャスター陣は、嵐の櫻井翔を残して全員が番組を去ることになったんです。
    後任には局アナや記者が駆り出されることになりそうです」(日テレ関係者)

    どういうことなのか? 業界関係者が、こう話す。「有働の出演料は年間で4億円ともいわれ、番組1本あたりのギャラは、およそ150~200万にもなる。
    現在、MCを務める村尾信尚のギャラは1本およそ60万円といわれているから、有働のギャラは倍以上になります。

    もちろん番組制作費の総額は変わらないから、局がリストラに着手したというわけです」

    女優の桐谷美玲や板谷由夏、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹らが、まとめて姿を消すことになるという。
    「ギャラの問題以外にも、ジャーナリスト志向が強い有働が目指す本格的な報道番組に、芸能人キャスターは必要ないという判断もあったようです。
    桐谷は俳優の三浦翔平と結婚したばかりということで、自ら降板を望んでいたという話もありますが、
    板谷や又吉らにとっては、大きな収入源を失うことになりそうです」(前出の日テレ関係者)

    また2006年3月に、鳴り物入りでサブキャスターに就任した元NHKアナウンサーの小正裕佳子も、お役御免となるという。
    「12年7月にNHKを退局し、研究者として過ごしていた彼女が、熱心に口説かれて『ZERO』のために放送界に復帰したのが16年3月末。
    それが2年半でハシゴを外されたわけですから、さすがに気の毒です」(スポーツ紙記者)

    キャスターばかりでなく、裏方にも影響は及んでいる。
    「ナレーターやリポーターら番組を支えてきた外部スタッフも一新され、その大部分は局員で対応するというんです。
    収入のほとんどを『ZERO』に依存していたある下請けの中には、経営危機に陥り、倒産も現実的になってきたところもあるとか」(前出の業界関係者)

    彼らの目には、有働はとんだ疫病神に映っていることだろう。
    さらに、8月27日発売の『週刊大衆』では、櫻井翔が唯一レギュラー継続となった裏事情について詳報している。

    http://dailynewsonline.jp/article/1508971/
    2018.08.26 18:00 日刊大衆


    【『櫻井翔』以外全員クビ!? [NEWS ZERO] 『有働由美子』起用の“大きすぎる代償”】の続きを読む


    ^ 『せんえつですが…徳光和夫の日常』126-128ページ ^ 『せんえつですが…徳光和夫の日常』124-125ページ ^ 『せんえつですが…徳光和夫の日常』130-131ページ ^ 『せんえつですが…徳光和夫の日常』62-65ページ ^ [4],トピックニュース
    64キロバイト (8,617 語) - 2018年8月13日 (月) 23:08



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/26(日) 23:34:14.39 ID:CAP_USER9.net

    この夏で41回目を迎えた「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)は25~26日にかけて放送された。メインパーソナリティーに初となる
    アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー5名と番組パーソナリティーにお笑いタレント・サンドウィッチマンを起用し、平成最後の“夏の風物詩”は、つい先程、幕を閉じた。

    同番組は昭和から長年続く、老若男女問わず愛される長寿番組である。これまでの放送を振り返ると、一言では言い切れない程の愛や感動、ハプニングなど様々な名場面を取り上げてきた。
    だが、その番組の出演を巡り、いざこざが勃発したという出来事も過去にあったといわれている。

    発端となったのは2010年の放送のこと。同番組メインパーソナリティーのアナウンサー・徳光和夫が、お笑いタレントの明石家さんまへ同番組への出演依頼をしたという。
    しかし、さんまは「チャリティーなのにギャラが出るのはおかしい」と出演を拒否。

    だが、さんまの出演拒否によって、プライドを傷付けられた徳光の導火線に火が付いたのだ。
    その後、徳光は「さんまを見て一度も笑ったことがない」と批判したことで、以降両者は共演NGになったと報じられた。

    ところが徳光は、2016年8月に放送された『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)にて、さんまとの真相を自ら語ったのだ。
    番組内で共演したタレントの河北麻友子が「さんまさんと結婚したい」と話した流れから、「さんまさん、最近面白いね」と徳光は切り出した。

    しかし、「最近ですか? 」と共演者からの指摘を受けた徳光は「昔、(徳光が)さんまさんはあんまり面白くないって言って。
    さんまさんがそれを見ていたらしくて、全然疎遠になっちゃったの」と激白したのだ。

    そして、2016年11月にさんまが『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)に出演。
    同番組で「共演NGなタレントは?」という質問に対し、「俺はいないけど、向こうが言うみたい」とした上で、
    「番組って仕事場なんで、嫌いなままでも仕事する。イヤでも本番やんか。だからそれはちゃんとプロとしてやるべき」と豪語した。

    「さんま自らの共演NGの相手はいないが、先方から共演NGを受けたという。
    さんまが言う“向こう”とは、徳光ではないのかと囁かれていたそうだ。
    それが芸能界で一気に広まり、一切共演のオファーは出せない状況だという」(芸能関係者)

    近年、世間からの24時間テレビに対しての反応というと、さんまに限らず、「メイン司会の嵐が高額ギャラを貰っているからいかん!」
    「ギャラを全部募金に回した初代パーソナリティーの萩本欽一は偉い!」などといった、高額な出演ギャラについて視聴者からも疑問視されているようだ。

    また、2017年9月にテレビプロデューサーのデーブ・スペクターが自身のTwitterで「アメリカでやったハリケーンのための寄付集め特番に音楽や映画スターが勢揃いですべてノーギャラとノーCM。
    “24時間テレビ”のスタッフは見ないようにしているでしょうね、きっと。オチがなくてすみませんm(__)m」と皮肉ともとれる発言が、フォロワーから大絶賛されたこともあった。

    しかしながら、人気タレントや大物芸能人の出演や参加があってこそ莫大な募金が集まる一面があるのも事実。
    チャリティーとはいえ、あくまでも仕事であり、出演料にこだわる芸能人がいても無理はない。
    今後、ギャラの件も含め、番組の内容がどのように変化していくのか注目したい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15214326/
    2018年8月26日 22時0分 リアルライブ


    【『徳光和夫』のプライドを傷付けた? 『明石家さんま』の“仕事の流儀”とは!? 『チャリティやのにギャラ出るのはおかしい』】の続きを読む


    山形 純菜 (やまがた じゅんな、1994年6月20日 - ) は、TBSテレビのアナウンサー。 岩手県盛岡市出身。身長164cm。B80W60H84。 岩手県立盛岡第三高等学校、実践女子大学・生活科学部食生活科学科(管理栄養士専攻)卒業。 2013年11月ミス実践コンテスト2013グランプリ。2013年12月
    7キロバイト (733 語) - 2018年8月15日 (水) 04:12



    1 しじみ ★ :2018/08/17(金) 20:11:32.98 ID:CAP_USER9.net

    TBSの女性アナウンサーが相次いで“闇キャラ”を開花させている。大丈夫なのか。

     山形純菜アナ(24)は14日放送「有田哲平の夢なら醒めないで」で「ミスコン燃え尽き症候群」を告白した。

     山形アナは大学3年だった2016年、ミス・インターナショナル日本代表に選ばれたという美女。実は高校時代にも「ミス盛岡第三」、さらに大学時代には1年で「ミス実践女子」、2年では東京、大阪、福岡の大学ミスのトップ「Miss of Japan」に選ばれたというミス中のミス。

     しかし、入社2年目の今、「やりたい仕事がない」といい、「今、どこに目標を定めればいいのかって。いくらミスコンに出ても輝かしい未来はないんだな」と早くも燃え尽き気味なのだ。

     宇垣美里アナ(27)も闇が深い。Gカップの巨乳もさることながら、毒舌のダークキャラとして注目されていたが、14日放送のラジオ番組「アフター6ジャンクション」では、闇キャラ扱いについて「当たり前のことを当たり前に言ってるだけ」と反論。

     「みなさんが流している部分を私は声に出して言いたい。流したらないことになっちゃうけど、それではいつか腐ってしまうからダメ」と正論までぶちこんだのだ。

     闇キャラとして言いたいことを包み隠さず言えるのは、いいことなんだろう。


    (出典 www.zakzak.co.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180817/ent1808177997-n1.html


    【TBS女子アナ 相次ぐ闇キャラ化? 『山形純菜アナ』 「やりたい仕事がない」】の続きを読む


    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、TBSのアナウンサー。 兵庫県神戸市出身。 兵庫県立長田高等学校を卒業後、同志社大学政策学部に進学。同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。 2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。
    11キロバイト (1,332 語) - 2018年8月6日 (月) 02:00



    1 湛然 ★ :2018/08/12(日) 15:12:03.66 ID:CAP_USER9.net

    2018/08/12 14:57:53
    宇垣美里アナ、まどかコスプレ披露!「可愛すぎ」「天使」と話題

    TBSの宇垣美里アナウンサーが、12日に放送された同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)にVTR出演。同人誌即売会「コミックマーケット94」を取材し、コスプレ姿も披露した。

    漫画・アニメ好きで知られる宇垣アナが、大好きなアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどかに扮し、「私まどか! 魔法少女になる!」とセリフを披露。コスプレ撮影会にも参加し、行列ができている様子が紹介された。

    まどかコスプレにちなんで、もし魔法が使えるなら何に使いたいか聞かれると、「悪を焼き払いたいですね。世の中の理不尽」と“闇”が話題の宇垣アナらしい回答。「『アナウンサーなんだから、テレビでああいう闇とか言うのどうかと思う』。知らんし」と笑いながら話した。

    宇垣アナのコスプレ姿に、SNSでは「宇垣ちゃんかわぇぇぇ!まどかのコスプレ似合ってるわぁ~!」「まどかのコスプレ可愛い!」「まどかコス似合いすぎ天使」「宇垣アナのまどかちゃん尊い…!」「めっちゃ可愛いな 」「可愛すぎる」と絶賛の声が続々。

    番組の公式ツイッターでも、「実は金曜日にコスプレ姿の宇垣アナがコミケを取材していました!!気づいた方はどのくらいいたのでしょうか!? 今回の未公開ショットは…宇垣アナの自撮りです!!」と、宇垣アナのコスプレ姿が公開され、「かわいい」という声が寄せられている。


    @sunjapo_tbs

    (出典 pbs.twimg.com)


    宇垣美里アナ
    https://news.mynavi.jp/article/20180812-677474/images/001l.jpg

    https://news.mynavi.jp/article/20180812-677474/


    【【コミケ】 『宇垣美里アナ』 ”まどかコスプレ”披露! 「可愛すぎ」「天使」と話題!!】の続きを読む

    このページのトップヘ