ファイター速報

日々のニュースやトレンドなどで気になったことや、面白い話題と感じたことをまとめていけたらと思っています。 具体的には爆笑系、炎上系、疑問系などなど・・・

    カテゴリ:芸能 > グラビア


    熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
    25キロバイト (3,463 語) - 2018年9月20日 (木) 03:50



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    “児童館ブログ”の熊田曜子 墨田区議会関係者から出馬ラブコール

    [ANT]こちら

    1 shake it off ★ :2018/11/13(火) 11:10:38.77 ID:CAP_USER9.net

    早くも区議会からラブコール!! 子供3人を連れ、東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子供2人」というルールがあり、利用を断られたと明かしたタレント熊田曜子(36)のブログ記事が、大きな議論を呼んでいる。内容には賛否両論あり、子育てと行政について触れている熊田の問題意識の高さに一定の評価もある。ネットでは「単なるわがまま」との受け止めもみられる中、一部報道では政界転身説も出ている熊田に、墨田区議会関係者から「来年の選挙に出て!」とラブコールが出ている。

    「3人育児」と題した4日付のブログ記事によると、熊田は1人で5歳、3歳、4か月の子供を連れ、墨田区の児童館分館を訪れた。就学前の子どもが遊べる「すくすくルーム」に入ろうとし、スタッフに止められた。

    通常、児童館は保護者1人当たりの子供の人数を制限していない。だが墨田区によると、この施設には遊具があるため、目が行き届く範囲を考慮し、2人までとしたという。ブログによると、熊田は4か月の子をだっこすると申し出たが、入室は認められなかった。
    熊田は「まさか、そんな決まりがあったなんて」「事前に確認するべきですね」とつづった。

     この投稿が話題を呼び、ニュースにもなった。そんな熊田にラブコールが殺到している。

     墨田区議会の関係者は「今まで、類似した陳情はありませんでした。有権者の悩み、意見を集めて話し合う場が議会です。子だくさんの育児ママの代表として、区政に携わっていただけるのは大歓迎です」と語る。

     もちろん、国政でも地方でも、政治家は楽な仕事ではない。

    「議員の仕事は、公私の時間の差がありません。まじめにやると365日24時間営業の一人ブラック企業状態です。早朝や夜の行事参加で時間、体力、財力を消耗します。多くの区民からの相談や陳情、意見交換の会合などがあります。家族や周囲の協力と理解がかなりないと難しい仕事です」(同)

     また、別の区議会関係者は熊田のブログについて、こう話す。

    「『保育園落ちた、日本死ね』をソフトにした芸能界版ですね。『少子化対策と言いながら、子供3人連れは想定外という区政を、子供に優しい墨田区に私、熊田曜子は変えていきます』と来年の統一地方選で墨田区議選に出馬するのではないでしょうか」

     3人の子供の育児をしながら、芸能活動し、その上、区議ともなると時間的にも体力的にも大変そうだが、
    この関係者は「区議は、議会等最小限の仕事にしぼれば、実働は年間2か月程度です。それで700万円以上の年収が保証されているので、割が良いかもしれません。墨田区議会にも、若い女性、育児世代の代弁者の枠がありますから狙い目です。墨田区議会議員選挙の候補者の公認をする政党の支局長に問い合わせたところ、否定はされなかったので、可能性は多分にあります」と言う。

     さらに墨田オンブズマン代表で、墨田区議会議員の大瀬康介氏は「私個人としては、議員として熊田曜子さんはふさわしいと思います。最大の理由はお子様を3人も育てられていること。墨田区の行政のあり方について率直に疑問点をぶつけられています。
    それなりに能力も才能もある方とお見受けしています。政党に所属されないなら大歓迎ですし、連携できるかもしれません」と歓迎している。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000004-tospoweb-ent


    【“炎上児童館ブログ”の『熊田曜子』が墨田区議会関係者からラブコール?←大丈夫かこれWWWWWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    稲村 亜美(いなむら あみ、1996年1月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。東京都出身。浅井企画所属。 当初はジャスティスジャパンエンターテイメント(旧:ジャスティスプロダクション)に所属していた。 2013年9月20日発売のFRIDAYで発表されたミスiD2014にて準グランプ
    38キロバイト (3,997 語) - 2018年11月13日 (火) 05:25



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    稲村亜美が左足首骨折 10日の帰宅中にひねり…19日手術

    [ANT]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/13(火) 05:52:29.85 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    “神スイング”で知られるタレント、稲村亜美(22)が左足首のくるぶし上部にある腓骨を骨折し、19日に東京都内の病院で手術を受けることが12日、分かった。

    所属事務所によると、稲村は10日夜、徒歩で帰宅中に左足首をひねった。
    翌11日は大阪で行われたMBS「戦え!スポーツ内閣」(関西ローカル)の収録に臨んだが、痛みが引かず患部が腫れたため病院で診察したところ、骨折が判明した。

    現状では仕事に大きな影響はなく、12日はギプスをつけて特番の収録に参加。全治は不明で、手術での入院は1日を予定している。当面、患部に負担のかかる始球式イベントはないが、
    所属事務所はサンケイスポーツの取材に「本人は『申し訳ない気持ちでいっぱいです。早く治します』と話しています」と説明した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15586261/
    2018年11月13日 5時9分 サンケイスポーツ


    【『稲村亜美』 ”始球式”とは関係なく左足首骨折WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    橋本 マナミ(はしもと マナミ、1984年8月8日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優。本名・細川 愛実(ほそかわ まなみ)。旧芸名は細川 愛実、橋本 愛実(はしもとまなみ)。 アービング所属(ハーモニープロモーション業務提携)。 大人びたセクシーさを売りにし「平成の団地妻」「愛人にしたい女No
    38キロバイト (5,234 語) - 2018年11月4日 (日) 13:11



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    橋本マナミ、美容に年間100万円「こするだけで老廃物が…」

    [ANT]こちら

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/11(日) 17:54:56.35 ID:CAP_USER9.net

    橋本マナミが11月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、美貌をキープするために高額のお金を使っていることを明かした。

    「30代は代謝が落ちて食事を抜いても痩せなくなっちゃったので、いろんな美容法を試していて。1カ月5万~10万。年間100万円くらいかけて……」

    パーソナルジムでトレーニング、溶岩ヨガ、小顔矯正など数々の美容法を試している橋本。「ハリネズミ美容鍼」を行い、「顔に美容鍼を刺して。これをやるとむくみが取れたり、小顔になってすごくいい」と顔中に鍼を刺した写真を披露。

    さらに、「デト・ユニフィエ」という施術を受けており、「中国の東洋医学の先生がやっていて、こするだけで体の中の老廃物が出てきて、青あざみたいになる」と背中が赤くなった写真も公開。
    「もっと悪い人は青くなったり、病気の人は真っ黒になる。足のむくみもひどかったけど、スッキリします」と語っていた。

    「国民の愛人」とも呼ばれる橋本。日々努力して、美しさに磨きをかけているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00010004-flash-ent
    11/11(日) 16:00配信


    【『橋本マナミ』 「こするだけで老廃物が・・・」←やばいやつ?WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
    25キロバイト (3,463 語) - 2018年9月20日 (木) 03:50



    (出典 img.asagei.com)


    熊田曜子のインスタ炎上 児童館入館拒否騒動に「名指しは悪意」「遠回しに批判」

    [アイドル芸能アンテナ]こちら

    1 Egg ★ :2018/11/07(水) 22:43:23.95 ID:CAP_USER9.net

    タレント・熊田曜子(36)が4日のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人を連れ、東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子供2人」という運用ルールのため、断られたことを施設名を具体的に出して報告。物議を醸している。7日の「バイキング」(フジテレビ)では坂上忍が、児童館を名指ししたことに疑問の声をあげ、熊田のインスタグラムのコメント欄は批判の声が殺到するなど炎上状態となっている。

     熊田は6日夜、インスタに夕食の写真をアップした。しかし、コメント欄には7日午後5時半時点で、料理などについてのコメントは少数。

     大半が批判的な声で、「大人1人につき子供2人までというルールはなにも子沢山のママに意地悪しているわけではありません。大人1人に子供3人だとお子様の安全を保証できないと施設側が判断されたからです。1人を特別扱いするともしお子様の身に何か起きたら施設側の責任になってしまいます」と、安全面を考えた上でのルールは守るべき、との声が散見された。

     さらに「本気で自己責任と思うなら児童館名指しにする必要ない」「名前なんで出すんだろ。児童館に同情してしまいます」「『私が悪い』とか言いながら思い切り遠回しに児童館の批判というかクレームしてる。しかもネット上で」「名指しで詳細書くのは悪意があると思う」「少なくとも影響のある方が児童館に入れなかったからと言って完全に私のミスでした!!と言いつつも児童館名指ししちゃうのはどうかと?言葉は違う言い方だけど入れなかった不満をブログに上げたとしか思えません」などと、児童館の名前をSNS(ブログ)で名指し公表したことに批判的な声が多く、炎上状態となっている。

     中には「歳の近いお子さん3人もいて、その母力と女子力、尊敬です!!」と応援メッセージも届いていた。

     坂上はこの日の番組で熊田が児童館名を実名でブログに記載したことに疑問を呈していた。

    2018年11月7日 17時49分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15561196/

    写真
    (出典 image.news.livedoor.com)


    【『熊田曜子』 やっぱり? ”児童館入館拒否”騒動でインスタ炎上WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む


    熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
    25キロバイト (3,463 語) - 2018年9月20日 (木) 03:50



    (出典 xn--88jua5c2gx12n427bbivi9cns6d.com)


    熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」

    [アイドル芸能アンテナ]こちら

    1 豆次郎 ★ :2018/11/05(月) 20:09:12.49 ID:CAP_USER9.net

    11/5(月) 18:55配信
    J-CASTニュース
    熊田曜子「児童館ブログ」で議論沸騰 「ルール守れよ」vs「融通きかない」

     タレントの熊田曜子さん(36)が、幼い娘3人を児童館に連れて行ったところ、大人1人なら子供2人と制限されて入館できなかったとブログで報告した。

     入館を断ったのは、この児童館の事情もあるらしいが、その対処については論議が起きている。

    ■「そんな決まりがあったなんて。完全に私のミス」

     熊田さんには、それぞれ5歳、3歳、4か月の娘たちがいる。2018年11月4日のブログでは、娘3人を連れて、この日に東京都墨田区の東向島児童館分館へ行ったと明かした。

     日曜日だったが、夫が仕事になり、雨が降っていたので公園遊びはあきらめたという。この児童館は、1時間ごとに遊べる人数が決められており、無料だが事前にチケットを取らないといけない。

     そして、熊田さんは、チケットを手に未就学児が遊べる「すくすくルーム」に入ろうとした。ここは、ジャングルジムやボールプールなどが備え付けられている。娘たちも、遊ぶ気満々だったが、入口にいたスタッフからは入場を制止された。

      「お子さんは3人ですか?大人1名につき、子供2名までなので入れません」

     こう言われて、熊田さんは、キョトンとしてしまった。そして、遊ばせてあげたいと思い、こう言って粘った。

      「私が4か月の赤ちゃんをずっと抱っこ紐で抱っこをしているので、抱っこしながら上の子達をみるのはどうですか?」

     しかし、別のスタッフが現れ、「ダメです」と断られたそうだ。

     熊田さんは、「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです」と悔やんだ。そして、「これからは初めての児童館に行く時も事前に大人1人で子供3人連れでもOKかどうか確認するべきですね」と書いている。

    区「今後については検討しているところです」

     確かに、東向島児童館分館のホームページを見ると、「すくすくルーム」については、「整理券1枚につき、保護者1名・お子さま2名まで入室可能です」と明記してあった。

     熊田曜子さんのブログは、ツイッターやネット掲示板などで大きな話題になり、児童館の対処について、様々な意見が書き込まれている。

     熊田さんに同情的な声としては、「走り回る子どもが3人ならまだしも、1人は乳児だよね...」「融通がきかない」「これで少子化対策やってますとか言われても」「ルールが子沢山に優しいものに変わってほしい」といったものがあった。

     一方で、「何かあった時親がパッと動けるほうが安心」「ルール守れよってだけじゃない?」「むしろ施設側がキッチリ配慮してていいと思う」「自分の子ども・他の家の子供の安全を考えれば仕方がないと思う」などと児童館の対応を理解する声も多い。

     墨田区の子育て政策課は11月5日、J-CASTニュースの取材に対し、大人1人なら子供2人と制限している理由について、こう説明した。

      「施設内が狭いので、安全面を考慮してやっています。乳児から走れる子供までいますので、ぶつかったりすると危険だからです。スタッフもすべての子供を見切れませんし、1人OKするとほかの保護者にも言われてしまいます。抱っこひもでもダメなのは、親が自由に動けないこともあります」

     入場制限は、過去に問題があったからというわけではなく、管理を委託している事業者と相談して決めたそうだ。

     ただ、区には、「多くの子供がいる家庭はどうなんだ」「児童館は誰でも利用できるのに制限とは」といった声も寄せられているといい、同課では、「今回のことがありましたので、今後については検討しているところです」と話している。

    (J-CASTニュース編集部 野口博之)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000011-jct-soci


    【『熊田曜子』 ”児童館”を書いたブログで賛否両論?! いや・・・議論の余地なくね????┐('~`;)┌】の続きを読む

    このページのトップヘ